何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

大根も真っ二つ!車のパワーウィンドウに注意!:シューイチ【2017/03/19】

去年(2016年)11月、小さい子ども(2歳児)がパワーウィンドウに首を挟まれ重体となるという事故が起きました。

この事故を受けて、先月(2017年2月)、JAFはパワーウィンドウの実験の映像を公開しました。

車内に潜む子どもへの危険性(総合編) | JAFチャンネル

実験によると、車種によって違いはありますが、パワーウィンドウが自動で閉まる時に、大きなものでは34.6kgもの力がかかり、大根も簡単に真っ二つに切断されました。

大人でも自動で閉まろうとする窓を止めるのは難しいです。

パワーウィンドウリターン機能」が搭載されている車もあります。

http://img2.gifmagazine.net/gifmagazine/images/1256211/original.gif

ウィンドウが閉まろうとしている中、ものが挟まった状態になると、再び自動的に窓が開くというものです。

しかし、これで油断してはいけません。

窓が閉まる直前には、挟み込み防止機能が感知しない領域があり、子どもの指が挟まる危険があります。