何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

桜満開のニュースを方言にしてみる:フルタチさん【2017/04/09】

アナウンサーが読むような、↓こちらの共通語を各方言に変換していました。

共通語

桜が満開を迎え、多くの人々で溢れかえっています。しかし、花見に来ていた観光客は「とてもきれい!でも、これだけの桜が散ったらやばいんじゃない?」と心配をしていた様子でした。

岐阜弁

桜が満開を迎え、大勢のひとんたで溢れかえっとったに。そやけど、花見に来とりんさる観光客は「どえりゃあきれいなやなもう!そやけど、こんだけの桜がちっちゃっちゃたるいなぁ?」と心配しとりーさいたいに。

福岡県・博多弁

桜の満開ば迎え、えらい沢山の人々で溢れかえっとります。ばってん、花見に来とった観光客は「ちかっぱきれかぁ!だけん、これだけん桜散ったらやばいっちゃない?」と心配ばしよった様子やった。

兵庫県・神戸弁

桜が満開を迎え、多くの人々で溢れかえっています。しかし、花見に来とった観光客は「ばりきれいや!せやけど、こんだけの桜が散ったらやばいんとちゃう?」と心配しとう様子でした。

大阪弁

桜が満開を迎え、もうそりゃえらい人々で溢れかえってますね。しかし、花見に来てた観光客「めっちゃきれいやん!こんだけの桜が散ったらめっちゃやばない?」とめっちゃみんな心配してました。

福島・会津弁

桜がまんけーさなって、人らがいっぺーいっぺ。んだけっちょも、花見さ来たお客さんらは「すんげぇきれいだない!んでも、こらほど桜がねぐなったらばなじょしたらいいべ?」ってしんぺーしてたんだど。

関連記事