読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

コンビニの女性誌の数で街の治安レベルがわかるという話:林先生が驚く初耳学【2017/04/16】

街の治安レベルはコンビニの本棚を見ると分かるそうです。

ポイントは女性誌の並び方

この女性誌の割合が2割を超えるコンビニの周辺地域は犯罪率が低く治安が良い傾向にある。

コンビニの本棚は5つに分類されている。

女性誌

漫画誌

週刊誌

趣味・ビジネス誌

成人誌

幅広い層のお客に買ってもらうため、通常は20%ずつ置いてあります。

そして、女性誌が20%を超えていることが、街の治安の指標になっているのです。

都内で特に女性誌が多いと言われている文京区を調べてみると、女性誌が2割を超えるのは87店舗中63店舗もあります。

さらに、文京区の治安を見てみると、確かに犯罪発生率が低い

女性誌を手に取る人が多いということは、「夜でも気軽にコンビニに立ち寄れるほど治安が良い街」ということです。