何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

外国人がハマるドリフト専用サーキット:新・情報7daysニュースキャスター【2017/04/29】

福島県二本松市にある「くるまの遊園地エビスサーキット」。

くるまの遊園地 エビスサーキット

ここは、全長8km以上7つのコースがある世界初と言われるドリフト専用サーキットです。

日本が発祥とも言われる「ドリフト」。

日本のマンガ「頭文字D」などで世界に広まったといいます。

海外ではドリフト目的の福島ツアーが組まれるほど。

日本でのドリフト経験、7泊8日で世界最高峰のドリフト技術を最速で学べ。

このサーキットは、ドリフト好きの外国人にとって聖地となっている。

そして、ここで意外なものを発見。まるで中古車センターのようにズラリと並ぶたくさんの車。

これは購入用の車。ドリフトに使用する車はレンタルではなく買い取りとなっているのです。

1台4、50万円の車を買い、思い思いに改造していきます。

タイヤもすぐに擦り減るため、1本1万円のタイヤを何本も購入します。

そのため、タイヤ代やガソリン代を浮かすため、食事はカップラーメンなどで済まして節約する人も多い。

↓こちらは併走してドリフトしている様子。かなり運転技術が高いです。