何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

傾斜80度の崖を自力で登る掘削重機「RCM06」:林先生が驚く初耳学【2017/05/21】

ほぼ垂直の崖を自力で登って掘削する重機があるそうです。

↓こちらの重機。その名も「RCM06」。

高さ35mの急な崖をものともせず登り、

地上から届かない部分の岩を掘削できるのです。

この重機を支えるのは、たった2本のワイヤーで、

崖の上にある、重機の総重量の1.5倍の強度を持つ木に固定することによって、重機が落ちないようにし、安全に作業を行え、傾斜80度までの崖を登る事が可能だということです。