何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

男性と女性で便秘になりやすいのはどっち?:林修の今でしょ!講座【2017/05/23】

男性と女性の色々な違いを比較していました。

中でも気になったのが、「便秘」の話。

男性と女性では、どちらが便秘になりやすいのでしょうか?

街の声

街の人に聞いてみると、

・便秘薬のCMも女性が出てたりするので、女性がなりやすいのかな?
・便秘は年をとって筋力が落ちてなるって聞く、男性の方が筋力があるから便秘が少ない。
・男性は便秘になりにくい、女性は変にダイエットとかして食物繊維が足りなくなって女性は便秘になっちゃう。

便秘は男性の方がなりにくいという意見が大多数でした。

便秘に悩む割合

便秘に悩む人は、

男性:20.4%
女性:38.8%

日本人の3人に1人は便秘で悩んでいるということになる。

便秘の理由

女性の方が便秘になりやすいのには、男女の体のつくりの違いがあります。

女性は男性に比べて、腸が約5cm長い。 (女性:約132cm、男性:約127cm)

女性は朝忙しい。1日の中で大腸が活発に動く時間は朝。その時間を逃すと便が出づらくなる。

常に腸に便が溜まる → 便の重さで腸が伸びる。

女性同士で比べると、高齢者の方が腸が長く便秘も多くなる。

腸が長い → 食べ物の通過時間が長い。

腸が食べたものの水分を吸収していくため、通過時間が早いと下痢遅いと便秘になる。

女性は男性に比べて、筋肉が少ない。

筋肉を動かすと熱が発生する。→ 腸もあたたまり活発に動く。

女性は筋肉が少ないので腸があたたまりにくい。

便が腸にとどまる時間

便秘の人とそうでない人で、便が腸にとどまる時間を比べてみると、

便秘でない男性 7時間
便秘でない女性 32時間
便秘の女性 110時間(約4日以上)

といデータもありました。

対処法

スムーズな排便は、ロダンの「考える人」の像のように、前かがみになること。

大腸が活発に動く朝に便をするのが大事。

ということでした。