何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

のぶみさんの絵本「にんげんごみばこ」:世界一受けたい授業【2017/05/27】

絵本作家 のぶみ先生 作 の「にんげんごみばこ」という絵本は、その内容に関して賛否両論があるそうです。


にんげんごみばこ

にんげんごみばこ

いらない人はいないかい?
 
嫌いな人はいないかい?
 
そんな人はドンドン捨てちゃおう
 
「にんげんごみばこ」に捨てちゃおう
 
私のママはいつも「早くしなさい」ってうるさく言うから捨てちゃいたい
 
ぼくのパパは日曜日も遊んでくれないからもういらない
 
でも 本当に捨ててもいいの?
 
「にんげんごみばこ」の前には最後にそう聞く人がいる
 
もう一生会えないよ?
 
ママがいなくなったらどうなるんだろう?
 
「世界で一番大好きよ」って言ってくれたことも忘れちゃうのかな?
 
パパがいなくなったらどうなるんだろう?
 
「本当はずっといっしょに遊びたいんだ」って思ってることも知らないままかな?
 
みんなみんな考えた
 
「にんげんごみばこ」の前で考えた
 
あたし・・・また今度にしようかな
 
うん 待ってるよ
 
みんなみんな 帰っていった
 
いらない人 持って帰っていった
 
いらない人はいるのかな?
 
本当に全部がやなのかな?

(↑音声のみ)


大人も考えさせられる絵本です。