何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

給与の日払いが可能に! 「enigma pay(エニグマ ペイ)」 のサービス開始:WBS【2017/05/31】

アルバイトなど、従業員への給与を日払いできるサービスが始まるそうです。


あるアルバイト求人サイトでは、給与の支払い方法を日払いにすると、応募数が約3.7倍にもなったといいます。

ただ、これは会社にとっては事務的な負担は大きくなります。

ところが、

アルバイトを募集したいある企業が、人材確保のために導入したのは、明日(2017/06/01)から始まる「enigma pay」という企業向けの給与支払いサービス。

前払給与サービスenigma pay[エニグマ ペイ] | enigma

企業の負担が一切なく0円のシステムサービス、料金は従業員から一部手数料をいただくというシステムです。

従業員がスマホのアプリを使って日払い申請をすると、エニグマが一旦企業の代わりに給与を支払うという仕組み。

その時、申請額の6%と100円が利用料としてエニグマに支払われます。

例えば、1日1万円の日当で2日働いたAさん。アプリで見てみると2万円と表示されます。そして、Aさんは急にお金が必要となり1万円を申請すると、システム手数料の700円を引いた9300円がAさんの銀行口座に振り込まれます。

最短で当日申請、当日振込みが可能で、朝9時25分までに申請すれば、その日の12時 〜 15時に銀行営業日であれば振り込まれます。

このエニグマペイのシステムを使うことによって、システムを導入する企業での人事・労務・総務の負担が少なく、会社のオペレーションはそのままで従業員がサービスを受けられるということになります。

この給与日払いサービスは人手不足解消の救世主となるのでしょうか?