何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

スマホの充電は残り何%でする?:マツコ&有吉 かりそめ天国【2017/05/31】

「スマホの電池が切れるのを異常に心配している人ってなんなんでしょうか?」っという話題がありました。

充電の残量が0%まで使い切る人からすると、30%であたふたする人を見て、イライラすることもあるそうです。

街の声

世間の皆さんはどれくらいでスマホの充電をしないと心配になるのでしょうか?

街頭で男女100人にアンケートを取ってみると、

残り30%で心配になる人が半数近くで、ついで0%まで使い切る派が多い結果となりました。

有吉とマツコの話

有吉「あれ(充電残量)、本当に本当?ってない?」

有吉「100(%)から90(%)まではタップリ時間かけていくのに、けっこう50(%)から0(%)って速すぎない?」

有吉「30(%)なんてもう0(%)と一緒だよ?」

マツコ・デラックス「あれ、なんなんだろう?雰囲気でやってんのかな?」

スマホの電池残量
数字は正確ではなくあくまでも「目安」
90数%が100%とズレて表示されることもあります。

マツコ「もちろん大事よ、『充電しなきゃー』っていうのは、でもそれに振り回されたらシャクじゃない?」

マツコ「私はもう本当にやばくならないと、あんまり充電はしない」

有吉「あぁ〜、それね〜、怖いのよ。緊急時の怖さ」

マツコ「緊急時って何よ?」

有吉「俺なんかはさ、常に一人で外にいたいとかさ、誰かの助けを借りれない状況が多いから、終わりなのよ、無くなっちゃうと何をするにも、地図を見るにも何するにも誰かと連絡とるにも、電話がないと終わり、いつでも(充電を)パンパンにしておきたい」

マツコ「バッテリー持ち歩いてないの?」

有吉「小っちゃいやつね、あれもあるけど、あれも(充電が)無くなる時あるでしょ?ダメだ!」

マツコ「私、1日1回しか充電しないのよ、夜寝る時しか」

有吉「外を歩き回らないでしょ?」

マツコ「家にいるからかー」

有吉「一人で外を歩き回るから、すぐ(充電)減っちゃうのよ」

マツコ「(スマホで)何やってんの?」

有吉「ネットの記事見たり、写真見たり、本読んだりとかさ」

マツコ「最先端ね」

有吉「最先端じゃないよ、(武器に例えると)『竹やり』くらいの感じよ」

マツコ「じゃあ、私、竹やりも持ってないの!?」

有吉「石だよ、石」

マツコ「(バッテリーを)5台くらい持てばいいじゃない?」

有吉「そうだね、(服の内側にバッテリーを手榴弾のように)いっぱい持ってね」

有吉「空港は電源がなくて困る、あっても外国人の人がパソコン使ってると、ズルい〜ってなる」

有吉「新幹線にも電源あるじゃん、でも無い時あるのよ、うわぁ〜しまったぁ〜、話が違うじゃ〜んって」


スマホの充電以外にも、

ガソリン、加湿器の水、財布のお金、ICカードのチャージ金額、タバコ

なども、いつ補充していいか心配になる人が多いようです。