何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

いちばん臭いカメムシはどれですか?:雨上がりの「Aさんの話」【2017/06/06】

今回ジャッジするのは「カメムシ」の臭い。

カメムシは、敵の攻撃など外部から刺激を受けると、悪臭を放つ分泌液を飛散させる虫です。

ニオイがキツめな3種類のカメムシを用意し、どれが一番臭いかを

お笑い芸人、モンスターエンジンの西森が判定していました。

透明な箱を用意し、その中に頭を入れ、同じくその中にカメムシを入れて臭いをジャッジします。

ホシハラビロヘリカメムシ

畑などでよく見かけ、刺激のある臭いが特徴のカメムシです。

西森「クサイ、クサイ、クサイ、クサイ、クサ〜イ!急に来た!雑草と屁が混じった臭い

(一匹だけでも臭いの破壊力はすごいらしい)

マルカメムシ

服などに臭いが付いてしまうと、洗ってもその臭いがなかなか取れないというカメ虫です。

西森「うんこ、うんこ、うんこ、う〜ん、クッサ〜イ!」

クサギカメムシ

大きな体が特徴で、冬になるとよく民家に侵入し、強烈な臭いを放つというカメ虫です。

西森「きた!クサ〜イ!おっさん系!喉が、喉が、喉がやられた!足の裏系の混じったみたいな感じやね」

勝者

一番臭かったのは、最後に臭いを嗅いだ「クサギカメムシ」。

喉が痛くなるくらい臭いということです。