何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

大きな風船を付けたらプールの水面を渡り歩けるという話:ピラミッド・ダービー【2017/07/09】

芸人 カラテカ の 矢部太郎 さんが、でんじろう先生の実験に参加していました。

その内容は「風船をつけて水面を渡り歩けるか?」というもの。

体重40kgの矢部さんに、大きな風船をつけると、

室内プールの天井についてしまうくらい上がってしまいました。

なので、風船の数を減らしてみると、今度は水中へ落下、しかし水の浮力も加わってちょうど水面に立つような感じになりました。

そして、ペットボトルの水を飲んで体重を微調整してから、実験の本番スタート!

プールの端からスタートして水面を足で蹴りダッシュします!

思いのほか速く進みます!果たしてゴールできるのか!?

すると見事に、全長50mのプールの水面を歩き渡ることができました。