何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ウミネコのフンで会運証明書がもらえるという話:月曜から夜ふかし【2017/08/07】

青森県八戸市にある「蕪嶋神社(かぶしまじんじゃ)」。

毎年3〜8月に産卵、子育てのため、約3万羽のウミネコが飛来する。

神社の宮司さんによると、

この神社の場合は、弁財天様の使いがウミネコ。神様の使いになっている。芸能の神様という事で色々な芸事する人がお参りに来たり、自分の株を上げる、開運・金運を上げる神様。

とのこと。

この神社では、開運として、ウミネコにフンを落としてもらうと「会運証明書」というものがもらえる。

しかし、これを手に入れられたのは参拝者30万人に対し500人だけという確率0.17%の狭き門。

番組の演者さんもなんとか落としてもらおうと動き回るも、なかなかフンを落としてもらえず、とうとう神社の敷地外にまで出てしまいました。

そして、飛んでいるウミネコのフンの落下命中は無理と判断し、フェンスにとまっているウミネコの下で待ち構えていました。

すると、遂に、服の上にフンが落ちてきて、

見事に「会運証明書」をゲットしていました!(敷地外だけどこれはアリなのか?)

この証明書の幸運期限は1年間です。