何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

夜寝つきを良くする方法:この差って何ですか?【2017/08/15】

睡眠不足になる人」と「ならない人」の差を紹介していました。

人生が劇的に変わる睡眠法 ―専門医が教える「一流への睡眠戦略! 」

人生が劇的に変わる睡眠法 ―専門医が教える「一流への睡眠戦略! 」

時系列に沿って説明していきます。

帰宅

帰宅した後、先に済ますと良いのは?「お風呂」or「夕食」どっち?

答えは「夕食」。

それぞれ理想的な時間があり、

夕食は寝る4時間前、お風呂は寝る1時間前が理想。

お肉など消化に時間がかかるものは4時間ほどかかる。 消化されないまま眠りにつくと、内蔵が働いたままで寝つきが悪くなる。 消化が終わっていればリラックスして眠れる。

人は深部体温が低くなると眠たくなる。 深部体温とは、皮膚などの表面ではなく、脳や内蔵など体の中の温度。 この深部体温が下がると眠りのスイッチが入り人は眠りやすくなる。 温かいお風呂に入るといったんは平常時より深部体温が上がるが、お風呂から上がると体の中の熱を逃がそうとして急激に深部体温が下がってくる。この下がってくる時間が大体1時間半くらいとなる。

シャワーで済ませたい場合は、ヒトの大事な血管は首に走っているので、首の後ろ辺りに温かいシャワーをあてるとよい。

就寝

寝る時に着た方がいいのは「半袖パジャマ」or「長袖パジャマ」どっち?

答えは「長袖パジャマ」。

長袖のパジャマの方が汗をかきやすい。

汗をかいて深部体温を低く維持できれば途中で目が覚めない。

熱帯夜の場合、エアコンはかけた方がいいが、同時に布団をかけた方が良い。

起床

アラームをかけるとビックリするので、スッキリして起きられない。

実はアラームより音楽の方がスッキリ起きられる。

目覚ましの音楽でいいのは「メロディーだけの曲」or「ボーカル入りの曲」どっち?

答えは「ボーカル入りの曲」。

ボーカル入りの曲は歌詞が入っている。特に日本語の歌詞であれば、脳が言葉の意味を捉えようとする。

なので、メロディーだけよりも寝起きがスッキリする。ジャンルはロックがオススメ。

朝食

朝食の時に飲んだ方がいいのは「コーヒー」or「みそ汁」どっち?

答えは「みそ汁」。

みそ汁の中にはトリプトファンという成分が入っていて、これが最終的にメラトニンというホルモンに変わる。

メラトニンが眠りを促す働きをしてくれる。

だが、このトリプトファンがメラトニンに変わるまで、約15時間もかかってしまう。

つまり、みそ汁を朝の8時に飲めば、夜11時にはメラトニンに変わり、その働きによって寝つきが良くなる。

関連書籍

人生が劇的に変わる睡眠法 ―専門医が教える「一流への睡眠戦略! 」

人生が劇的に変わる睡眠法 ―専門医が教える「一流への睡眠戦略! 」