何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

魚型の醤油容器に真空ポンプで3500個を一瞬で詰めるという話:林先生が驚く初耳学【2017/08/27】

お弁当などに入っている「魚型の醤油容器」。

これに醤油を入れる時、人の手で1つ1つ入れるとなるとすごく時間がかかってしまいそうですが、

いったいどうやって入れているのでしょうか?

まず、空の容器をたくさん入れたタンクと、醤油を入れたタンクの2つを用意します。

次に、空の容器が入っているタンクを真空にします。すると、中の容器がそれぞれペッタンコになります。

そして、この2つのタンクをつないでおいて、

2つのタンクをつなぐバルブを開くと、気圧の差で醤油が容器のタンクへ流れ込みます。

今までペッタンコだった容器が膨らむ勢いを利用して、醤油を充填できるという仕組みです。