何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

havspil sea game というゲーム

↓こちらは、小さい子供と一緒に遊んで楽しめる「havspil sea game」というゲーム。

これを作っている国はデンマークのようです。

「専用のサイコロ」と「タコのパズルシート」「ゲームボード」いくつかの「生き物の丸いチップ」が入っています。

サイコロには、「タコ」「魚網」「カニ」「タツノオトシゴ」「ヒトデ」「ヒラメ」の6種類が描かれています。

このサイコロを振って、「タコ」が出ると、タコのパズルシートが1つずつゲームボードの中央に置かれ、先にこのタコのパズルが完成してしまったら、プレーヤーの負け。

海の生き物の、「カニ」「タツノオトシゴ」「ヒトデ」「ヒラメ」のいずれかが出たら、その絵の丸いチップを1枚釣り上げます。

サイコロを振って、「魚網」が出た時は、2匹同時に釣り上げることができます。

もし、サイコロで出た生き物が、既に全部釣り上げられていたら、もう一度サイコロを振ります。

タコが完成するよりも先に、丸いチップを全部ゲットできたらプレーヤーの勝ちです。

タコが完成するのと、他の海の生き物を全部とるのと、どちらが簡単なのでしょうか?

(それにしてもタコの口が変だ)