何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

Gmail の宛先候補を削除したい時の話

Gmailで、ずっと悩んでいたことが解決しました。

新規でメッセージを書いて、宛先のアドレスを入力しようとすると、一文字入力しただけで宛先候補のメールアドレスが自動的に表示されます。

過去に入力したメールアドレスがすぐに出てくるので、これはこれで便利なのですが、

たった一度だけしか使ったことのないメールアドレスもずっと表示され続けていて困っていました。

毎回出てくるも、「まぁ、選ばなければいいか」と思っていたのですが、

間違って選んでメール送信されたりするのも嫌なので、表示されないようにできないか調べてみました。

メールアドレスなら、「連絡先」に情報が残っているのだろうと思って開いてみるも、そこにはなぜか登録されていない。

どこに情報を持っているのだろうと思っていたら、ありました。

それは「連絡先」ではなく、下の方の「もっと見る」という項目を開いた中にある「その他の連絡先」。

(今では使っていない、忘れていたメールアドレスがけっこう出てきますよ)

ここに、該当のメールアドレスがあったので削除できました。

そして、改めて、メールを書く時に、メールアドレスの一文字目を入力してみると、消したメールアドレスは宛先候補に出てこなくなりました。

めでたしめでたし。

知らないうちにGoogleには、けっこう個人情報が残っていますね。