何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

【遅刻パン】「食べながら」 or「 食べてから」どちらが早く着くか?:モンモンエンターテイメント【2017/09/18】

漫画「タッチ」にも登場する【遅刻パン】。

遅刻しそうなので、朝食のパンだけを登校しながら食べるというものです。

しかし、本当にパンを食べながら走った方が早いのでしょうか?

それとも、家で食べきってから走った方が早いのでしょうか?

それを、家から学校まで2キロの道のりで検証。

ここで、同じ条件下で検証に最適な2人が登場。

それは、双子の芸人「ザ・たっち」。

マラソン大会では、決まってほぼ同じタイムだといいます。

それでは、スタート。

兄・たくやは、パンを食べながら学校へ
弟・かずやは、パンを食べてから学校へ

兄・たくや「走りながら食えない。口の中の水分を全部持っていかれる!鼻でしか息が吸えない。苦しい。超キツイ。」

たくやスタートから遅れること3分半、かずやもパンを食べきり家をスタート。

2人の距離差は500m。たくやは残り1.5キロの地点!

ここから、かずやは追いつけるか?

スタートは遅かったかずやでしたが、食べてからスタートした分、足取りも軽やか。

(途中、壁に寄りかかって泣いている南ちゃんが登場するもスルー)

スタートから10分、たくやは学校まで残り1キロ。

兄・たくや「こんなにしんどいんだ、パン食いながら」

まだパンは食べ切れず、除々に差は詰まっていきます。

たくやの足が止まりかけたその時、とうとう、かずやの姿が見えました。

弟・かずや「見つけた!」

兄・たくや「早っ!あいつ!なんで!」

学校まで約700m。逃げるたくやと、追うかずや。

兄・たくや「パンがなくなんないよー」

そして、スタートから13分、たくや、ようやくパンを完食。

その直後、ちょうどかずやに追い越されました。

スタートから14分、家から1.4キロでかずやがたくやをリードしました。

たくやは序盤のダメージが抜けず失速、差はどんどん開いていきます。

スタートから20分後、かずやが学校にゴール。

かずやから遅れること2分、たくやもゴールしました。

結果は、「食べてからの方が早かった」ということでした。


(さらに、わかったことは、食べながらの方が後々にダメージも残りますし、結局、学校に着いてから食べるのが一番早いかもしれません。)