何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ARで空中に絵が描ける!「Paint Space AR」というアプリがおもしろい!

↓「Paint Space AR」というアプリがおもしろいです。

Paint Space AR

Paint Space AR

  • Zane Assets LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

↓こちらは、開発者の説明(英語)をGoogle翻訳したもの。

ペイントスペースでは、あらゆる種類のブラシとカラーで空中を描画できます。 あなたのデバイスから写真やビデオを挿入し、現実世界のどこにでも置くことができます。 雪や雨、花火などの特殊効果を加えて、創造物を生き生きとさせるのに役立ちます。 完了後、他の人と共有するために、スクリーンショットを作成したり、作成したビデオを作成することができます。 アート作品を作ったり、実際の世界に注釈を付けたり、写真を印刷する前にハングアップしたり、車に落書きしたり、究極のインスタントグラムのポストを作成したりできます。 唯一の限界は想像力です。

↓こちらは、文字を描いているところ。
(※ この動画の保存には、iPhoneの画面収録の機能を使っています。)

↓こちらは、描いた絵をアプリ内で保存したもの。
(※ この動画の保存には、「Paint Space AR」アプリの動画保存機能を使っています。)

こんな感じで、2Dとしてキャプチャした画像だけでなく、描いた絵を3Dの動画としても撮って保存することができるので、おもしろいメッセージムービーなどが作れそうです。

立体的なところに、矢印などを描いたりして相手に何か説明したり、伝えたいことがあるときなどにも、いいかもしれない。