何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

小学生でも増えている!?キッズ脱毛の話:ビビット【2017/10/20】

小学生で、脱毛を始めているという子もいるそうです。

ある女の子は幼稚園で友達に「毛が濃い」と言われて、憂鬱になっていました。

小学校に入れば、プールなどで肩なども出すので、コンプレックスになってはいけないと、その子の親は脱毛サロンに通わせることにしたそうです。

費用は、腕・足コースの場合、1年12回通って10万円程度。

肩や、背中、鼻の下などの脱毛をする子もいます。

子どもの場合は、2年程度継続して通うケースが多いそうです。

18歳以下で見てみると、その約半分が小学生、もしくは未就学児の子どもです。

小学生の割合が増えた理由は、

・脱毛が一番流行った世代が親になって、自分も気にしていたから、自分の子どもにはさせてあげたいという思いがすごく強い。
・スマホで自撮りし、写真や動画を拡大して見た時にムダ毛が気になる。
・キッズモデルが増えてきた。
・水泳やバレエなど、習い事も増えてきた。

などがあるようです。

一般の男女300人に、このキッズ脱毛について、賛成か反対か聞いてみると、

反対が約9割、残りの1割の賛成には40代女性が多かった。

【反対派】
・子どもを良く見せたいという親のエゴでは?
・成長過程で幼い肌への負担が心配
 
【賛成派】
・自分も毛深い、子どもに同じ思いをさせたくない
・思春期になって気になりだす前に対処してあげたい