何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

はてなブログのゴミ箱から復元する時に気をつけたいこと

はてなブログの「ゴミ箱」の話です。

ここでいう「ゴミ箱」というのは、ブログの記事を書いてそれを削除したけどまだ完全には消えていないもの が入っている所です。

間違って削除してしまった時などに活躍しそうです。

このゴミ箱のページには、ブログ記事を削除した直後に出てくる「ゴミ箱を見る」というリンクから行けますが、

管理画面からは、どのリンクから辿ればいいのだろう?と、いまだに迷います。

とりあえず直接、URLを直打ちしています。

http://blog.hatena.ne.jp/[アカウントID]/[はてなブログのドメイン]/trash

でアクセスできます。

例えば、「何ゴト」のブログのゴミ箱の場合は、↓こちらのようなURLになります。

http://blog.hatena.ne.jp/titirobo/nanigoto.hatenablog.jp/trash

最後に「trash」を付ける感じですね。

このページを開くと、まだ残っている記事は「復元ボタン」で、復元できるようになっていました。

削除してから、30日間はまだ残っているようです。

試しに、ブログの記事を削除してみました。

ここで、1つ気を付けなければならないと思ったことは、

Mark down 方式」で書いたブログの記事を復元すると「編集 見たまま 方式」に変わっていたこと。

これを「Mark down」方式に選択し直しても変わりません。

これを下書きで保存し直すと、下書き一覧の所に戻りますが、

これを使っても完全な復元は期待できないのかな?