何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ハイテクAR地球儀!「ほぼ日のアースボール」の話:WBSトレたま【2017/11/29】

ほぼ日が作った「地球儀」が話題です。

普通ものとは違って、タブレットやスマホでARを使って情報が飛び出る新しい地球儀です。

素材はやわらかくて軽く、ビーチボールのように遊ぶこともできますが、

実は、AR(拡張現実)を使ったハイテク地球儀なのです。

スマホをかざすと、各国の国旗が出てきて、その国旗をタップすると、その国のデータがわかります。

知らない地名があっても、地名を入力すると、その位置をキャラクターが出てきて教えてくれる機能などもあります。

さらに、宇宙から見た地球を表示することもでき、夜に切り替えて都市の明かりを見ることもできます。

アナログとデジタルが融合した地球儀がほぼ日らしいという話でした。

この「ほぼ日のアースボール」、発売は明日(2017/12/01)からです。

関連商品

ほぼ日のアースボール 直径約27cm フタル酸系塩ビ製

ほぼ日のアースボール 直径約27cm フタル酸系塩ビ製