何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

コーヒーを温める時は割り箸を入れるとよいという話:ソレダメ!【2017/12/06】

ぬるくなったコーヒーを使って、ある実験をしていました。

このカップに入れたコーヒーを電子レンジで加熱すること約1分半。

温め終わったコーヒーを電子レンジから出して棒でかき回してみると、

なんと、カップの中のコーヒーがものすごい勢いで溢れ出しました。

かき回した時に、沸騰が起きてぐぐっと溢れました。

これを「突沸(とっぷつ)」といいます。

この突沸という吹きこぼれ、万が一、手にかかってしまえば大やけどの可能性もあります。

しかし、ぬるくなったコーヒーにあるモノを入れて温めれば、突沸を防げるといいます。

それは「割り箸」。

突沸が起きるのは、液体の空気不足が原因。

そこに割り箸を入れて温めると、割り箸に含まれる空気が除々に混ざり突沸を防いでくれます。

ちなみに、この突沸は「シチュー」や「みそ汁」などでも起こりうる現象。

レンジで温める際はご注意ください。