何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

残業チェックをドローンで行う!?という話:あさチャン!【2017/12/08】

ドローンが飛んでいるのは、外ではなくオフィスの中。

実は、勤務時間を過ぎても働いている人を監視しているのです。

↓こちらは、ドローンからみた映像。

これはベンチャー企業や警備会社が発表したドローンを使った新たなサービス。

就業時間を過ぎると、ドローンが自動的に離陸。

オフィス内を飛び回り、残業している人にプレッシャーをかけていくのが目的です。

ドローンによる監視。

働く人たちに聞いてみると・・・、

・うざったいわな正直。
・嫌やな、監視されているも嫌。

などの声。

帰宅を促す一定の効果はありそうですが、仕事量自体が減らないと意味がないという声もありました。

・仕事が終わらないです。でも持って帰ることはできないので土日に来てる人もいる。

ある調査では、自宅などへの「持ち帰り残業」をしたことがあると答えた人が約3割にものぼります。

ドローンに頼るだけでなく、どこまで残業を減らせるのか企業の取り組みが問われています。