何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

大阪のスーパー玉出でクリオネが売られているという話:サタデープラス【2018/01/13】

大阪に40店舗以上を展開する日本一安売王「スーパー玉出」。

1円セールなども行う、大阪人なら誰もが知っている激安スーパに、

なんと、流氷の妖精ともいわれる「クリオネ」が売られていました。

値段は、1組3匹で1580円です。

大阪の卸売市場で、鮮魚と一緒に仕入れているというクリオネ。

育て方のコツを鮮魚担当の方に聞いてみると、

・冷蔵庫で飼育
・1日3回、酸素の入れ替え
・水は替えなくてよい

とのこと。

エサを与えず水を替えなくても3か月は生きることができるそうです。

(↑これは「育てていることになるのか?」と疑問ですが、本気で育てたい方は、↓こちらのサイトなどを参考にするといいかもしれません。)


(鮮魚コーナーで売られていると食べられるのかと勘違いしてしまいますね。)