何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ドミノピザの配達時間を30分から20分にできる!?という話:WBS【2018/01/18】

宅配ピザ大手の「ドミノ・ピザ」が新しいサービスを発表しました。

ミッション20ミニッツ」というもので、通常30分のところ20分以内に届ける有料サービスです。

なぜ10分短縮にこだわったのでしょうか?

ドミノ・ピザ ジャパンCEOによると、

コンビニ行って弁当を買って帰って食べると20分ぐらい。ビジネスのポテンシャルの拡大を狙ってサービスの導入に踏み切った。

とのこと。

10分の短縮がコンビニエンスストアとの競争で勝つためのカギだといいます。

時間短縮のヒミツは店舗にありました。

素早く生地を伸ばして、具材をトッピング、ここまでは通常と同じですが、

ドミノ・ピザ ジャパンのお店の人によると、

従来5分の焼き上がりだったが、火力を上げることで3分になった。

とのこと。

日本の全店舗で導入を進めているのが、2年をかけて改良した3分でピザが焼きあがるオーブン。

そして、配達には電動自転車を導入。小回りが効いて狭い路地でもスムーズに進むことができ、さらに免許不要で配達員の確保でも一役買っています。