何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

9秒でカレーを提供する運送会社の話:あさチャン!【2018/01/22】

埼玉県越谷市にある↓こちらのカレー屋さん。

看板には「9秒カレー、9秒で提供できなければ返金!」と書いてあります。

お店の人によると、

常に券売機を監視しています。メニューが大盛りと普通盛りしかないので、食券を買った時点でご飯をよそいます。

とのこと。

お客さんが大盛りと普通盛りのどちらをの食券を買うかカウンターから監視、

券売機のボタンを押したら、

ご飯を盛り付け、お客さんから食券を受け取る時には、カレーをかけるだけの状態にしていました。

しかし、本当に9秒で提供できるのでしょうか?

実際にタイムを計ったところ、9秒どころか6秒台で提供している時もありました。

この9秒カレーを運営しているのは、運送会社「加悦」。

同じ敷地内に、この会社の事務所もありました。

社長によると、

事務所の維持費は、カレー屋のお客様から頂いて賄って、ドライバーさんが稼いだものはドライバーさんに全て返せるという仕組みをうちはやっています。

とのこと。

ここのカレーはなんと、その社長さんが作っていました。

このカレー屋さんは、従業員の社員食堂としても利用されているそうです。