何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

男はなぜしょうもないダジャレを言うのか?:ビビット【2018/03/15】

なんで男性は(とくにおじさんは)、おもしろくないダジャレを言ってしまうのでしょうか?

・百円食えるか?ひゃ〜食えん
・しわ寄せ(幸せ)
・ちょっとマッティーニ(待ってー)
・おめでとう、オリゴ糖(ありがとう)
・白い犬がいました。頭も白い、胴も白い、尾も白い(面白い)

おじさんたちはダジャレが面白いと思っていっているようです。

一方、そんなおじさんたちのダジャレを女性たちはどう思っているのか?

・酔ったおじさんが使うイメージ
・面白くない
・邪険にもできないので愛想笑いが大変
・ダジャレは言ったことない、はずかしい
・無視します
・ダジャレは好きじゃない
・思いついても口にしない

なぜ男女でここまで違うのでしょうか?

脳の使い方に違いがあるからだそうです。

左脳には、「言葉を思いつく」機能があり、

右脳には、「発言するかしないか考える」機能がある。

女性は、左脳で思いついたことを、右脳でよく吟味する脳の構造をしていますが、

男性は、左脳で思いついたことを、右脳を経由せずに口に出してしまう脳の構造をしている。

なので、男性はダジャレを連発、女性はダジャレを言わない。

男性は、左脳でダジャレを思いつくこと自体が快感となり、それが偶然誰かから「面白かった」と反応があると、快感が増幅して、これが一種の癖となり、「ダジャレ癖」のような状況が起きやすくなっている。