何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

アキラ100% のネタが電流イライラ棒に似ているという話:ネタパレ【2018/03/23】

芸人のアキラ100%さんが、「スラローム」という芸を披露していました。

出てきたのは、形のいびつな青いパネル。

お盆の代わりにこのパネルを使って、自身は指定の位置から一切動くことなく、上下の動きだけで股間部分を隠し切るというもの。

これを見ていたら、昔流行った「電流イライラ棒」を思い出しました。

電流イライラ棒とは?
金属製コースフレームに電極棒を入れ、その電極棒をコースフレームや障害物に当たらないようにゴール地点まで持ち運ぶゲームである。電極棒がコースフレームや障害物に当たってしまったり、定められた制限時間内にゴールできなかった場合は電極棒の先に取り付けられた火薬が爆発しゲームオーバー、即失格となる。
 
「引用」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/イライラ棒

この2つは、どことなく発想が似ている気がします。

アキラ100%さんのネタはどこまで進化するのでしょうか?