何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

千原ジュニアの「かっこいい書き方」:ENGEIグランドスラム【2018/04/07】

お笑い芸人の千原ジュニアが珍しくピンで、新感覚のネタを披露していました。

このネタ中は全く喋りません。字をかっこよく書きます。

パーツが足りない漢字に、連続で同じものを付け足していき、文章にするというもの。

おそらく、説明ではわかりずらいので、

↓こちらを、見てもらった方が早いです。

・煮魚真っ黒焦げ
・黙れ!!無駄に熱い照英
・杉本彩が林修の顔や体を傘で殴る殴る 父兄や生徒達は煽る煽る
・品川高輪口の回転寿司店で 味噌汁の器に嘔吐する和尚。