何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

やせたいなら「肛筋トレーニング」をするとよい!?という話:さんま転職DE天職7【2018/04/29】

↓こちらの本の著者、久嬢由起子さん。

やせたいなら肛筋を鍛えなさい

やせたいなら肛筋を鍛えなさい

彼女は、肛門科の勉強会にも通い猛勉強し、「肛筋トレーニング」を考案したそうです。

このトレーニングは、お尻の割れ目にペンを挟み、肛門周りの筋肉を効率よく鍛える運動です。

久嬢さんによると、

肛筋を鍛える事によって骨盤が矯正され、便通が良くなります。腰周りの筋肉も鍛えられるので、ダイエット効果も大変ある。

とのこと。

彼女が「文鎮」や「ピンポン玉」や「定規」など、家にある色んなものをお尻に挟んだ結果、

「大きさ」「重さ」「挟み心地」の点で、ボールペン1本をお尻に挟むとよいということがわかったそうです。

そのトレーニング内容は、

まず、ボールペン1本をお尻の肛門付近の割れ目で挟みます。

1.ペンを挟んだまま、頭の位置と足の位置を変えずに、フラフープを回すように腰を回します。

2.ペンを挟んだまま、その場で足を上げて足踏みをします。

3.四つん這いでペンを挟み、左右に腰を振ります。

このトレーニングを1日に8秒 ✕ 3セット 続けると、お尻のたるみが解消、ヒップアップし、尿漏れ防止も期待できるそうです。

関連書籍