何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

焼肉店でコゲた網はどうやって洗うの?という話:ありえへん∞世界【2018/05/08】

焼肉店で見かける真っ黒にコゲた網。あれはどうやって洗っているのでしょうか?

実は、お店で手洗いしているのではなく、業者の工場で洗浄していました。

現場を見てみると、

洗剤が入った90℃のお湯に、網を1時間つけ置きします。

しかし、網のコゲはまだ残ったまま。ここでは、コゲを浮かせる段階です。

次に、大量の石が入った機械に、網を投げ込んでいきます。

↓中にある石は、網洗浄用に作られた石。

この石を網と一緒に回転させ、振動をかけると、網が石にこすられ、コゲと汚れが落ちるのです。

そして、10分後、網を取り出してみると、コゲがキレイに落ちていました。

さらに、先ほどよりも小さい石の入った壺のような機械の中に、網を敷き詰めます。

石とこすり合わせて、細かな汚れを落とし、網に光沢を出します。

その後、網は1枚ずつ手洗いされ、100℃以上で殺菌&乾燥。

これだけキレイになって1枚あたりの洗浄料金は100円以下ほどだそうです。

キレイになった網は、異物が入らないように包装。

再び焼肉店へ戻り、お客さんへ提供されるということです。