何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

中身が詰まった袋を開ける方法:ソレダメ!【2018/05/16】

塩や砂糖などがいっぱいに詰まった袋を開ける時の話です。

中身が詰まっている袋をハサミで切ろうとした時に、

わずかな隙間から、切れ込みを入れた途端に、こぼれ落ちたりして開けづらいということがあったりします。

そんな時は、↓こちらのように、爪楊枝など尖ったもので、袋に少し穴を開けるとよいです。

このような袋の中は真空になっているので、穴を開けると空気が入り中身の塩などが落ちます。

すると上の方にスペースが空くので、そこにハサミを入れると切りやすくなるということです。