何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

TV_ビビット

公園の中に無断で神社が建てられたという話:ビビット【2018/11/01】

公園の中に無断で神社が建てられたという話がありました。 神社があるのは、広島県福山市にある竜王山の山頂。 そには、市が管理する公園だといいます。 山を登っていくと、その途中にあった「鳥居」は古くから設置されているのものですが、 ここは地元で、…

警察官が「パンツはシロか?」とセクハラ発言しても個人的責任はない!?という話:ビビット【2018/10/31】

知り合いが容疑者となった事件で、警察から事情を聞かれた女性のAさんがいました。 ところが、警察はAさんを犯人扱いで、しつこく事情聴取をしていました。 警察官「奥さん、そろそろ本当のことを言ってくれませんかねぇ〜、奥さんもやったんでしょ〜?」 …

2019年のGWは10連休になる!?という話:ビビット【2018/10/15】

来年、2019年のGWは、10連休になる人も出てきそうです。 有給休暇をとらずに、10連休になるのは、史上最長になります。 先週の金曜日(2018/10/12)、政府は来年(2019年)に限り、皇太子さまが天皇に即位される5月1日を祝日にする考えを示しました…

昔、NHKの放送であった時報の鳴らし方:ビビット【2018/08/23】

昔、NHKの放送であった聞き覚えのある、あの「時報」。 いつの間にかなくなっていたんですね。 > Q.地上デジタル放送の時報は、なぜなくなったのか そして、時報で鳴っていた「あの音」って、学校の放送室で「♪ピンポンパンポンー」と鳴らしているあの楽…

自分のものでも勝手に取り返すと罪になる!?という話:ビビット【2018/08/08】

「知人に貸した車のトラブル」という話がありました。 夫婦二人で暮らしている奥さんのAさんは、今まで大きいワンボックスカーに乗っていましたが、二人では大き過ぎるため、所有していたその車を知人男性のBさんにタダで貸していました。 そして、その半…

元義理の息子とは再婚できないという話:ビビット【2018/06/20】

ある男性と再婚したいという女性の話がありました。 20歳年上の夫に先立たれて一年、夫の息子で義理の息子だった男性と、夫の一周忌を期に再婚したいというこの女性。 元々は義理の息子と、義理の母という関係でしたが、今は他人の二人。そんな二人は再婚…

カタカナは男性で、ひらがなは女性!?文字の成り立ちの話:ビビット【2018/06/04】

「カタカナ」と「ひらがな」の成り立ち 日本語には、「カタカナ」と「ひらがな」がありますが、 その中には、「ス」と「す」や「タ」と「た」など、形が似てない文字もあれば、 「ウ」と「う」や、「リ」と「り」のように、形が似ている文字もあります。 日…

ニワトリにお米を食べさせると黄身の色が白くなるという話:ビビット【2018/06/04】

以前、黒いエサを食べたニワトリの卵の黄身が黒くなるという話をしましたが、 www.nanigoto.net 今度は、白いお米を食べさせると、黄身が白い卵が生まれました。 それが、↓こちら。 youtu.be 月光(Live 2016.04.10)鬼束ちひろJ-Pop¥250provided courtesy of …

名前を付けて呼ぶカードゲーム「ナンジャモンジャ」の話:ビビット【2018/06/01】

思わずその人の素が出てしまうというカードゲームを紹介していました。 それが、↓こちら、「ナンジャモンジャ」というゲーム。 カードゲーム ナンジャモンジャ・ミドリposted with カエレバ すごろくや Amazon楽天市場 まず、順番にカードをめくって、出てき…

温度計の日!摂氏華氏の話:ビビット【2018/05/14】

5月14日は、温度計の日なのだそうです。 水銀温度計を発明した、ドイツの物理学者「ファーレンハイト」氏。 今日は彼の誕生日(1686/05/14)です。 彼は、華氏(°F)を考案、アメリカやヨーロッパの一部などで使用されています。 華氏は、海水の温度を0度…

ビールの「一番搾り」って何?という話:ビビット【2018/04/27】

ビールでよく見かける「一番搾り」って何が1番なのか?という疑問がありました。 キリン 一番搾り 350ml×24本出版社/メーカー: キリンビールメディア: 食品&飲料この商品を含むブログ (2件) を見る ビールは麦をおかゆ状にしたものを絞った汁から造られます…

これで中身がこぼれない!?フルーツゼリーの開け方:ビビット【2018/04/20】

カップのフルーツゼリーといえば、汁がいっぱい入っていて、どうしてもこぼしてしまうということがあると思います。 そんなときに、中身をこばさずに開ける方法があるそうです。 ↓それがこちら。 youtu.be 普通は、開け口を手前にして開けると思いますが、こ…

【兵庫県三木市】役所から届いた「悪魔の封書」の話:ビビット【2018/03/30】

ネット上で「悪魔の封書」というものが話題になっています。 住民が憤っているのは、三木市役所から突然送られてきた封書。 保育所や認定こども園に通う児童の保護者らに突然届きました。 そこに書かれていたのは、 「保育所・認定こども園等の利用者負担金…

フタをたたいてキャベツを救う!?焼きそばUFOの「キャベバンバン」の話:ビビット【2018/03/16】

日清食品グループの「キャベバンバン プロジェクト」の動画が話題です。 youtu.be 日清焼そば「UFO」を食べる時に、 フタの裏にキャベツがくっついてしまうという悩みを持っている方が多いことが分かったそうです。 これだと、そのまま捨てられてしまい、…

男はなぜしょうもないダジャレを言うのか?:ビビット【2018/03/15】

なんで男性は(とくにおじさんは)、おもしろくないダジャレを言ってしまうのでしょうか? ・百円食えるか?ひゃ〜食えん ・しわ寄せ(幸せ) ・ちょっとマッティーニ(待ってー) ・おめでとう、オリゴ糖(ありがとう) ・白い犬がいました。頭も白い、胴も…

人気のキャラクターが突然変わってしまう!?「エルサゲート」の実態:ビビット【2018/01/30】

ディズニーキャラクターによく似たキャラクターが登場する↓こちらの youtube動画の一部。 この後、小さい赤ちゃんが寝ているキャラクターの鼻をハサミで切って血が吹き出してしまうというショッキングな内容に変わってしまいました。 子ども向けの動画が突如…

MAGUS(メイガス)の人体浮揚マジックがすごい!:ビビット【2018/01/25】

目の前の客を解析不能の世界へ引き込む驚異のマジックが話題です。 先週、マジック界のアカデミー賞と称される「マーリン・アワード2018」を20年振りに受賞した日本人、彼の名は「MAGUS(メイガス)」さん。 世界中で、10万人が愛読するマジッ…

半蔵門は特別!皇居の入り口は何か所あるのか?という話:ビビット【2017/12/21】

皇居の広さは115万平方メートル(東京ドーム25個分)、1周5キロの広さがあるそうです。 ここで気になるのが、この広さで、「入り口はいくつあるのか?」ということ。 実は、入り口は全部で9個あり、 ・乾門 ・半蔵門 ・桜田門 ・皇居正門 ・坂下門 …

北朝鮮兵士の行進はヒザを痛めないのか?という話:ビビット【2017/12/07】

ある主婦が疑問を投稿していました。 北朝鮮の軍隊の兵隊さん達の行進について、あの行進の時、足を曲げないで真っ直ぐにあげ皆きれいに揃って素晴らしいけどあれって全員足又は膝を痛めないかしら?長く行進するの辛くないかな?痛いけどああしなければ殺さ…

「原」の点はどうやって書く?という話:ビビット【2017/11/16】

↓こちらの疑問を調査していました。 「原」という漢字。中のつくりの部分、我々の時代は真ん中に点をうってその下に「日」を書きましたが、最近は堂々と「白」という字を書く人が多いのが気になります。どっちが正しいのでしょうか? この2つのどちらでもな…

意外と知らないものさしの話:ビビット【2017/11/02】

最近ではあまり使わなくなった?竹の「ものさし」。 それについている溝があります。 この溝はいったい何に使うのでしょうか? 実は、筆で直線を描く時に使います。 別売りの「ガラス棒」というものを使って、筆と一緒にしてお箸を握るように手で持ち、ガラ…

カフェオレとカフェラテの違い:ビビット【2017/10/05】

「カフェラテ」と「カフェオレ」は何が違うのかを調査していました。 スターバックスのコーヒースペシャリストの方に聞いてみると、 どちらもミルク入りのコーヒーを意味する言葉です。 ラテ(Latte)は、イタリア語で「ミルク」。 オレ(au lait)は、フラ…

ペットボトルの白いキャップと青いキャップの違い:ビビット【2017/09/14】

ペットボトルのフタの裏側が白いキャップと青いキャップ、2種類あります。 この2つはどう違うのでしょうか? 日本キャップ協会によると、 以前は青いキャップが主流でしたが、現在では白いキャップが主流。 しかし、工場の設備などの問題で、白いキャップ…

帰りたくても帰れない!?帰宅恐怖症の夫が増えているという話:ビビット【2017/09/07】

様々な理由から妻のことが怖くなり家に帰れなくなる夫が今増えているそうです。 なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか作者: 高草木陽光出版社/メーカー: 左右社発売日: 2017/03/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る これまで…

お母さんのための男の子の育て方:ビビット【2017/08/24】

男の子の育て方の本を数々出版している小崎さんが、悩めるお母さんたちにアドバイスをしていました。 お母さんのための「くじけない」男の子の育て方作者: 小崎恭弘出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含…

豊田真由子氏のポスターが剥がれ落ちているという話:ビビット【2017/07/10】

最近「このハゲー!」で話題の豊田真由子議員。 その地元選挙区、埼玉県新座市では新たな問題が起きているそうです。 それは「豊田議員のポスター問題」。 現在(2017/07/10)、自民党に離党届を提出中の豊田議員ですが、地元選挙区である新座市には至る所に…

日本人は暴言が少ない?!世界の暴言を取り締まる人がいるという話:ビビット【2017/06/28】

テレビやニュースなどでは、与党自民党の「暴言」や「失言」が相次いで話題になっています。 ちなみに、暴言などの意味は↓こうです。 「暴言」・・・礼を失した乱暴なことば 「失言」・・・言ってはいけないことを不注意で言ってしまうこと 「放言」・・・思…

中国の視力検査のマークは「C」ではく「E」だという話:ビビット【2017/06/22】

視力検査でよく見かける「C」のマーク。 これは「C(シー)」のマークではなく、「ランドルト環」と呼ばれるものです。 約120年前にフランスの眼科医「エドマンド・ランドルト」さんが考案したマークです。 しかも、国際的に決められた細かい決まりがあ…

「とんでもございません」は間違った日本語?:ビビット【2017/06/22】

「とんでもございません」という言葉がよく使われますが、本当は使わない方がいいそうです。 そもそも、「とんでも」と「ない」に分けるのは間違い。 「とんでも」+「ない」→ ✕ 「とんでもない」という全体で1つの「形容詞」です。 「とんでもない」 の意…

パンダの指の数は7本ある?!という話:ビビット【2017/06/14】

パンダの生態を紹介していました。 中でも指の数を聞いてビックリしました。 竹を食べるパンダの片手(前足)をよく見てみると、 なんと、指が7本ありました。 7本目の指は、竹をつかむために、手首の骨が伸びてできた指ということです。(後ろ足の指は5…