何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

TV_ピタゴラスイッチ

水槽の下にある穴から水がこぼれない理由:ピタゴラスイッチ【2019/11/02】

こちらは、こどもたちに人気の水族館。 この水槽の下の方には穴が空いている。 その穴に手を入れると、魚たちに直接エサをやることができる。 でも、なぜ穴が空いているのに水があふれないのか? その理由は、次の実験をするとわかる。 空のペットボトルの下…

電柱にデコボコが付いている理由:ピタゴラスイッチ【2019/10/19】

道路にたっているこの電柱、下の方に何か巻かれています。 よく見ると、表面にデコボコがたくさん付いています。 電柱にはポスターやビラなどが許可なく勝手に貼られることがあります。 はがそうとすると、とても大変です。跡が残り汚くなってしまいます。 …

金魚が水道の安全を守っている!?という話:ピタゴラスイッチ【2019/09/14】

こちらは、浄水場です。 浄水場でキレイにした水は、水道管を通って皆さんの家の蛇口から出てきます。 そんな大切な水の安全を守るために、ここではある工夫をしています。

豆腐工場で普通の絆創膏を使わない理由:ピタゴラスイッチ【2019/07/13】

こちらは、豆腐を作る工場。 工場で働く人が手に怪我をしたら、絆創膏を貼りますが・・・、 普通の絆創膏だと目立たないので、はがれてしまうと見つけるのが大変です。 そこで、工場の中では特別な絆創膏を使います。 これは全体が青色で、 中に薄いアルミの…

竹富島の道が白い理由:ピタゴラスイッチ【2019/07/13】

こちらは、沖縄県の竹富島です。 島には、昔ながらの沖縄の風景が残っていて、特にこの白い道が有名です。 白い道は、わざわざサンゴの欠片を撒いて作られています。 その役割のひとつは、蛇を見つけやすくすること。 沖縄にはハブという毒蛇がすんでいて、…

飛行場に積まれるコンテナに角がない理由:ピタゴラスイッチ【2019/03/12】

飛行場で積まれるコンテナ。 横から見ると、四角ではなく、角が欠けています。 これはなぜでしょうか? 実は、飛行機の丸い胴体に、 ピタリと収まるように作られているからなのです。 空港&飛行場の不思議と謎 (じっぴコンパクト新書)作者: 風来堂出版社/メ…

グレープフルーツの名前の由来:ピタゴラスイッチ【2019/03/12】

「グレープフルーツ」という名前が付けられたのは、 「グレープ」つまり「ぶどう」のように実がなるからだと言われている。 こんな感じ。

ミーアキャットはどうして同じ向きなのか?:ピタゴラスイッチ【2019/05/30】

どうしてミーアキャットは、みんな同じ向きなのでしょうか? こんなときや・・・、 こんなときも。 実は、朝起きたらまずはお腹をおひさまに当てます。 寝ている間に冷えた体を温めるのです。 照明で実験してみると、こんな感じ。 電気の点いた方にお腹を向…

途中まで同じ!「め」か?「ぬ」か?:ピタゴラスイッチ【2019/05/07】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ひらがなの「め」と「ぬ」のように、途中までは同じ書き方なのに、最後の最後で書き方が分かれて別の文字になる2つのひらがな。 以下は、どっちのひらがなでしょうか? 「め」?「ぬ」? 答えはこち…

ぶつからないぞう〜:ピタゴラスイッチ【2019/04/20】

上野動物園には3頭の象が同じ広場に暮らしていました。 しかし、広場と象の部屋をつなぐ出入り口は、ちょうど1頭の象が通れるくらいの大きさ。 そこを3頭が一度に通ろうとすると、お互いの体や門にぶつかってしまい危険です。 では、どうやって通るのでし…

縦列駐車がしやすい消防車の話:ピタゴラスイッチ【2019/03/30】

こちらは、一見すると、普通の消防車。 しかし、実は、前のタイヤだけでなく、後ろのタイヤも向きが変わります。 youtu.be そのため、横向きにスライド移動することができます。 これならスペースが狭い場所での縦列駐車もスムーズに行うことができます。

バスの運賃箱の裏側:ピタゴラスイッチ【2019/04/06】

路線バスを乗り降りする際に、 お客さんは、バスの料金を運賃箱に入れます。 この運賃箱を運転席から見てみると、裏側に透明になっている部分があります。 そこを見て、お金がいくら入っているか? コンベアできちんと運ばれているか? 運転席からは、いつも…

チンアナゴはどうして同じ向きなのか?:ピタゴラスイッチ【2019/04/08】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 海の中にいるチンアナゴを見てみる…

鳩はどうして同じ向きなのか?:ピタゴラスイッチ【2019/03/04】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 電線にとまっている「鳩」は、 なぜ、みんな同じ方向を向いているのでしょうか? それは、風が吹いてくる方…

ホルンの管の曲げ方:ピタゴラスイッチ【2018/12/22】

ホルンという楽器があります。 金属の管がクネクネと曲がった形をしています。 いったいどうやって管を曲げるのでしょうか? 真っ直ぐな管をそのまま曲げようとすると、管にかかる力が偏って潰れてしまいます。 そこで、材料の管を曲げる前に、特別な機械を…

帽子のサイズを計る道具:大人のピタゴラスイッチ【2018/12/08】

↓こちらの輪っかの中にハサミのようなものがついた道具。 これはいったい何でしょうか? この道具は、帽子屋さんで使われていました。 実はこれ、帽子のサイズを計る「ものさし」なのです。 真ん中の持ち手を握ると、輪っかが大きくなる仕組みです。 計りた…

松ぼっくりを水に浸けるとこうなるという話:ピタゴラスイッチ【2018/11/12】

松ぼっくりと、水の入ったコップがありました。 松ぼっくりを水に浸けます。 すると、時間が経つにつれて、縮みました。 ↓それがこの状態。 これを外で放置しておくと・・・ 元に戻りました。

金魚すくいの金魚の大きさが同じなのはなぜ?という話:ピタゴラスイッチ【2018/11/17】

お祭りなどで見かける「金魚すくい」。 金魚の大きさを見てみると、どれも同じくらいです。 どうやって、大きさを均一にしているのでしょうか? この金魚を育てているのは、↓こちらの養魚場です。 集めた金魚は大きさがバラバラです。 そこで、目の粗いカゴ…

イカの吸盤の話:ピタゴラスイッチ【2018/11/03】

海にすんでいるイカの好物は、小魚やエビなどで、 10本の足を使って、泳いでいる獲物をすばやく捕まえます。 イカの足にはたくさんの吸盤が付いていて、これで獲物をしっかりと捕まえておきます。 イカの吸盤をよく見てみると、吸盤の内側に黄色い「わっか…

駅伝を先導する白バイは適当なところを走っているのではないという話:ピタゴラスイッチ【2018/06/30】

駅伝のランナーが安全にコースを走れるように、白バイが先を走っています。 白バイはランナーに、あまり近づきすぎても、離れすぎてもいけません。 そこでちょうどいい距離を保つために白バイのミラーに、上下に線を引いて目印をつけている隊員がいました。 …

しめじソートの話:ピタゴラスイッチ【2018/05/18】

おもしろい並び替えの話がありました。 ↓こちらのバラバラの15本のしめじを背の順に並べるにはどうすればよいでしょうか? わかりやすいように、背の高さを数字で表してみます。 しめじたちを真ん中の1番と5番の辺りで、2つに分けます。 (【11】【6】…

ハリネズミの爪を切る方法:ピタゴラスイッチ【2018/05/12】

爪の伸び過ぎたハリネズミがいました。爪を切らなければいけません。 そこで活躍するのが、お餅などを焼く時に使う「網」です。 ハリネズミをこの網の上に乗せて、 網の下から伸びすぎた爪を切ります。 体中に針があって、もちにくいハリネズミでも、こうす…

理由があります!海の真ん中にある歩道橋の話:ピタゴラスイッチ【2018/04/07】

沖縄県の久米島。 その近くの海の中には、なぜか歩道橋がありました。 周りには道路も車もないのに、なぜ歩道橋があるのでしょう? その理由は、海の潮が引いたときにわかります。 潮が引くと、歩道橋の周りには、海の浅い所、浅瀬が現れます。 そして、橋の…

切符の精算機の話:ピタゴラスイッチ【2018/03/24】

駅にある切符の精算機。 台の上に乗っている部分が精算機のサイズだと思ってしまいそうですが、 実は、この中に、 たまに見る、↓あの精算機と同じものが入っている。

ハトにフランスパンを与えるとこうなるという話:大人のピタゴラスイッチ【2018/01/01】

「ハトに『フランスパン』を与えないで」という話がありました。 「エサを与えないで」ではなく、「フランスパンを与えないで」。 いったいどういうことでしょうか? 切ったフランスパンを鳩の前に置いてみると、つつき始めるのですが・・・。 youtu.be 「鳩…

ティッシュが取り出しやすい理由:ピタゴラスイッチ【2017/11/18】

箱型のティッシュペーパーを作る工場では、ティッシュの重ね方に工夫をしています。 1枚を半分に折り、内側に次の1枚の半分だけを挟み込んでいきます。 これを繰り返して、必要な枚数まで重ねていきます。 ティッシュ箱の中身を見てみると、↓こんな感じ。 …

針金ハンガーの作られ方:ピタゴラスイッチ【2017/09/09】

↓こちらの機械で「針金のハンガー」が作られるそうです。 決まった長さに切った針金を両側から折ってクロスさせて、 ギュルギュルっとねじります。 残った針金の部分をクルッと曲げて、引っ掛ける部分のできあがり。 完成したら、棒を伝ってスルスルーっとハ…

たくさんの画鋲の安全な取り方:ピタゴラスイッチ【2017/09/02】

ポスターなどを貼る時に使う「画鋲(がびょう)」。 画鋲をたくさん使う時、ケースから1つ1つ取り出すのは時間がかかり、また、針が指に当たったりして危険です。 そんな時に便利な方法があります。 トレイを用意し、その上に画鋲を並べ、トレイを左右に揺…

氷に塩をかけると糸がくっつくという話:ピタゴラスイッチ【2017/08/19】

氷と塩と糸を使ったおもしろい実験を紹介していました。 おさらにこおりをおく そのうえにいとをたらす しおをふりかけて ゆっくり10かぞえる。 すると、こおりがいとでもちあがる。 なんでそのようなことが起こるのか? その理由は、↓こちらのサイトで説…

亀甲金網のフェンスの作られ方:ピタゴラスイッチ【2017/05/18】

私たちが常日頃よく見かける金網のフェンス。 ↑こちらの形のものは、亀甲金網というらしいですが、 あれってそういえばどうやって作っているんだろう?と思いながらも、 今まで、自分の中では解明していませんでした。 しかし、とうとうわかりました。 ↓こう…