何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

TV_初耳学

サントリー天然水のペットボトルが人を救う!?という話:初耳学【2019/09/29】

サントリーの天然水が人を救う!?という話がありました。 ミネラルウォーターの定番「サントリー天然水」。 実はこちら、近年飲むだけではなく、「人の命を救うアイテム」として注目を集めています。 いったいどうやって人の命を救うのでしょうか? その答…

お寿司が美味しくなる!?電気手袋の話:初耳学【2019/09/22】

変わった手袋の話がありました。これを手につけてお寿司を食べると美味しくなるというのです。 手元には電池が付いていたり、 指先には電気が流れるようになっています。

炊飯器の電源プラグは抜かない方がよい?という話:初耳学【2019/09/08】

わたしたちが日頃よく使う「炊飯器」の話です。 節電のために、炊飯器の電源プラグを抜く人は多いです。 しかし、使い終わった炊飯器の電源プラグは抜かない方がよいです。 最近の炊飯器には、時計機能が内部に入っている。 そのため、コンセントを抜いてし…

消化器はその後どうなるのか?という話:初耳学【2019/09/01】

消化器はその後どうなるのか?という話がありました。 年間400万本もの消化器が期限切れになり、メーカーに集められている。

Bluetoothはなぜ「青い歯」と名付けられたのか?という話:初耳学【2019/09/01】

「Bluetooth」とは、無線で音楽データなどを通信してくれる機能のことです。 日本語に訳すと「青い歯」。 この無線機能「Bluetooth」は、なぜ「青い歯」と名付けられたのか?

乳製品でおなじみの「小岩井」の由来:初耳学【2019/08/25】

スーパーなどで、乳製品に書かれた「小岩井」という文字をよく見かけます。 実は、この小岩井という名前は、「地名」でも「人物名」でもないそうです。 小岩井農場があるのは、岩手県岩手郡雫石町丸谷地36−1。 さらに、小岩井という人物が作ったものでも…

ガムテープを剥がすと光る!?「摩擦ルミネッセンス」の話:初耳学【2019/08/18】

シールと同じくものを貼り付ける時に使う「ガムテープ」。 このガムテープを使って子どもが喜ぶような現象を起こせるそうです。

なぜ下着類には複数形の「S」がついているのか?という話:初耳学【2019/08/04】

下着の名前の話です。 「パンツ」をアルファベットで表記すると、 「PANTS」。 「トランクス」は、 「TRUNKS」。 どちらも単体なのに、なぜか複数形の「S」がついている。 これはいったい、なぜでしょうか? 例えば、ズボンのトラウザーズのよう…

サーファーには納豆アレルギーが多い!という話:初耳学【2019/07/28】

東京オリンピック2020で新たに採用される競技「サーフィン」。 ダイナミックでかっこいいイメージがありますが、 実は、サーファーには納豆アレルギーが多い。 以前は納豆を頻繁に食べていたが、サーフィンを始めてから喉がイガイガしてきて、食べなくな…

なぜベタベタ汗になるのか?という話:初耳学【2019/07/28】

汗をかくと、どうしても気になるのが「ニオイ」。 実は、このニオイの原因は「ベタベタ汗」。 ベタベタ汗は蒸発しにくく、雑菌が繁殖しやすいのです。 では、なぜベタベタ汗になってしまうのか? その原因は「老化」。 汗腺の働きが衰えてしまうのです。 ポ…

ひらがなの「きっぷ」と 漢字の「切符」の違いは?という話:初耳学【2019/07/07】

JRのきっぷ売り場をよく見てみると、 「きっぷ」の文字は、漢字ではなく、平仮名で書かれています。 実はこれ、小さい子どもにも読めるようにしている・・・というわけではありません。 漢字の切符との違いを明確にするため敢えて平仮名にしているといいま…

飛行機の機内が乾燥している理由:初耳学【2019/07/07】

飛行機に乗っていると、なんとなく喉が乾きやすいイメージがありました。 これは、機体の素材と関係がありました。 ↓こちらは、飛行機の機体に使われている素材。 従来のアルミ合金の大敵は、水分による錆びや腐食。 機内の空気中や人体から発生する水分が、…

湖が海になったという話:初耳学【2019/06/23】

ヨーロッパと中央アジアをまたがる「カスピ海」。 塩水でできた世界最大の湖として有名ですが、 実は、湖であるカスピ海は、昨年(2018年)8月に事実上、海になったと報道されました。 いったいこれはなぜでしょうか? 湖の底にある石油や天然ガスなどの資…

意味がわかるとゾクゾクする54字の物語:初耳学【2019/06/16】

インスタグラムで話題を呼び書籍化され20万部をこえるヒットとなったのが、 「54字の物語」。 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語作者: 氏田雄介,佐藤おどり出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2018/02/16メディア: 単行本 Amazon 楽天市場 …

生茶に防犯カメラ!?「みまもり自動販売機」の話:初耳学【2019/06/16】

こちらは、よく見かける普通の自動販売機。 しかし、生茶の見本のボトルをよく見てみると、 ボトルの穴の向こうに、小型カメラがありました。 これが防犯カメラの役割を果たしているといいます。 これはキリンビバレッジが、西新井警察署より防犯カメラの設…

まるでAED!?電気ショックで魚の血抜きをするという話:初耳学【2019/06/09】

とれたての新鮮な魚は鮮度を保つために、血抜きをします。 それでも、魚には個体差があって、従来の血抜きでは、毛細血管に血が残ってしまい、 それが原因で腐敗の元となる酵素が発生し、生臭い身になってしまいます。 そこで、AEDの原理で電気ショックを…

パン屋だけでなく神社でも!レジ型AIの話:初耳学【2019/06/02】

パンの値段を瞬時に出してくれるAIレジ「ベーカリースキャン」を導入しているパン屋がありました。 袋や容器に入っていないパンにはバーコードを付けられないため、店員が商品や金額を全て覚えなければなりません。 全て覚えたとしても、レジに行列ができ…

吉岡里帆オススメの「彼氏の腕まくら」の話:初耳学【2019/06/02】

女優の吉岡里帆さんは、寝る時に「彼氏枕」というものを使っているそうです。 それがこちら。 見ての通り、男性の腕周りの形をしています。 例えるなら、芸人オードリー春日のネタ「ココ空いてますよ!」みたいな感じです。 この枕を、吉岡さんが「めちゃく…

カートよりも買い物カゴを使う方が余計なものを買ってしまうという話:初耳学【2019/05/26】

みなさんは、こんな経験ありませんか? スーパーへ、必要な食材を買いに行ったのに、ついつい余計なものを買ってしまう。 実はこれ「あるモノ」が大きく関係しているのです。 スーパーには「買い物カゴ」と「カート」がありますが、 カートより買い物カゴを…

太りやすい体質かはクラッカーを食べればわかる!という話:初耳学【2019/05/26】

太りやすい体質かどうかは、クラッカーを食べればわかるようです。 ポイントは、食べ始めてから30秒の間に甘く感じるかどうか。 太りにくい人は、クラッカーを食べて30秒の間に甘く感じる。 太りやすい人は、クラッカーを甘く感じるまで30秒以上かかる…

まるで手品!不思議な数「1001」の話:初耳学【2019/05/19】

シェラザードの数というのを紹介していました。 好きな3桁の数を思い浮かべてください。 その3桁の数を2つ重ね、それを1001で割ります。 例: 328328➗1001=328 249249➗1001=249 すると、元の3桁の数になる。 全ての3桁…

日本発!?ピアノはなぜ黒い?という話:初耳学【2019/05/12】

コンサートなどで使われるピアノは「黒色」が主流ですが、 18世紀に誕生したころのピアノを見てみると「木目」のものばかり、 この黒いピアノが世界中に広がったキッカケは日本だったといいます。 実は、日本で作るピアノはある事情で黒色にしなければなら…

賞状に句読点がない理由:初耳学【2019/05/05】

賞状に句読点がないのはなぜ?という話がありました。 その理由は、相手に敬意を表す意味があるから。 これはいったい、どういうことでしょうか? 東京大学の 本郷和人 先生によると、 日本史のツボ (文春新書)作者: 本郷和人出版社/メーカー: 文藝春秋発売…

塩には賞味期限がない!という話:初耳学【2019/05/05】

調理に欠かせないのが「塩コショウ」。 S&B 塩コショー 25g×5個出版社/メーカー: エスビー食品メディア: 食品&飲料 Amazon 楽天市場 当然、賞味期限を気にして使います。 しかし、塩には賞味期限がありません。 食卓塩 100G出版社/メーカー: 公益財団法人塩…

東京駅周辺の地下が年々広がる理由:初耳学【2019/04/21】

東京駅周辺の地下が年々広がる理由は?という話がありました。 その理由は、国ではなく各企業が自主的に地下を整備しているから。 いったいどういうことでしょうか? ポイントとなるのは「容積率」。 容積率とは、敷地面積に対する延べ床面積の割合。 例えば…

視力検査に1.1がない理由:初耳学【2019/04/21】

以前、視力検査で使われている数字はいったい何?という話がありました。 その詳細については、↓こちら。 www.nanigoto.net その数字で、2.0、 1.5 、1.0、0.2、0.1 などは聞いたことがありますが、 1.1という数字は聞いたことがありません。 こ…

ピアノの鍵盤が88鍵から増えていない理由:初耳学【2019/04/14】

ピアノの歴史は古く、その誕生は今から300年以上も前なのですが、 実は、鍵盤の数は徐々に増加。 1790年頃、61鍵 1800年頃、68鍵 1820年頃、73鍵 1830年頃、78鍵 1890年頃、88鍵 しかし、1890年以降は、今の88鍵から…

ウィンナーが2個セットで売られている理由:初耳学【2019/03/03】

スーパーのお肉売り場など、ウィンナーが置いてある所で、 テープなどで巻かれて2個セットで売られているのをよく見かけます。 これはなぜでしょうか? 大手ウィンナーメーカーの方によると、 その理由のひとつには、 2つ束ねることで、商品を立てて置くこ…

バニラが高騰している理由:初耳学【2019/03/03】

バニラが高騰しているという話です。 元々、日本が輸入しているバニラが不足しているところに・・・、 www.nanigoto.net 近年、輸出国であるマダガスカルのインターネットが急速に普及したため、 ↓マダガスカルのインターネット普及率 ネットで、「こんな高…

トイレのリモコンに出っ張りがある理由:初耳学【2019/02/24】

公共のトイレのリモコンボタンを見てみると、出っ張っていることがあります。 これは、押しやすい以外にも重要な役割があるといいます。 実は、自己発電に必要な出っ張りなのです。 ボタンを押す度に発電させる事で、電源や電池交換がいらない画期的な商品な…