何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「やばい!」って何の略?という話:新説!所JAPAN【2019/07/15】

スターバックスを「スタバ」、ファミリーマートを「ファミマ」というように、 お店の名前など何でも言葉を略す文化というのは、海外ではあまり馴染みがなく、日本人特有のものらしいです。 これは、仲間意識を強めるためなのだとか。 昔から仲間同士に分かる…

夜に爪を切ると親の死に目に会えないのはなぜ?:新説!所JAPAN【2019/05/06】

「夜に爪を切ると親の死に目に会えない」という迷信がありますが、これはなぜでしょうか? 昔は「夜に爪を切る」のは、命に関わりかねない危ない事でした。 昔の家は現代のように照明がたくさん無く夜は暗かった。 そのため、夜に爪を切る事は本当に危険でし…

なぜ桜は散る姿が美しく見えるのか?という話:新説!所JAPAN【2019/04/22】

なぜ桜は散る姿が美しく見えるのか?という話がありました。 人の身長くらいの高さから地面まで、桜と梅で、花びらの落ちる時間を計ってみると、 平均時間は約1.1秒ほどと、どちらもそれほど変わりませんでした。 しかし、落ち方を見てみると、梅は2回と…

日本人は唾液の量が少ない!という話:新説!所JAPAN【2019/04/08】

一般的に、日本人は欧米人に比べて「唾液の分泌量」が少ないそうです。 ↓こちらの本の作者、中城先生が説明をしていました。 病気の9割を寄せつけない たった1つの習慣作者: 中城基雄出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2017/01/17メディア: 単行本(ソ…

コンビニで自分の誕生日の新聞がプリントできる!?という話:新説!所JAPAN【2019/03/04】

コンビニのローソンやファミリーマートに置いてあるコピー機。 その画面。 この中にある機能のひとつ、「お誕生日新聞」というプリントサービスでは、 自分が生まれた日の新聞の「一面記事」と「テレビ欄」の内容がプリントアウトできます。 お値段は、両面…

スーパーの買い物は野菜コーナーから入ってはダメ!?という話:新説!所JAPAN【2019/02/11】

↓こちらの本の著者である経済ジャーナリストの萩原 博子さんが、 払ってはいけない 資産を減らす50の悪習慣 (新潮新書)作者: 荻原博子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/10/16メディア: 新書 Amazon 楽天市場 「スーパーの買い物は野菜コーナーから入って…

お釣りをキリよくもらうのは日本人だけ!?という話:新説!所JAPAN【2018/11/12】

会計をする時の日本人の行動の話です。 例えば、本屋さんで、5,240円の買い物に、 ある人は、10,240円払い、お釣りを5,000円に、 また別の人は、562円の買い物に、1,012円払い、お釣りを450円にしていました。 このように、日本人は…