何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

TV_WBS

実は履いてますよ!貼るサンダルの話:WBSトレたま【2019/08/15】

イタリアのある企業が、おもしろいサンダルを開発していました。 ↓こちらに見える足。 一見、裸足に見えますが・・・、

べたつかないハサミ!「パーフェクトバリア」の話:WBSトレたま【2019/08/01】

普通のハサミを使って、ガムテープなどベタベタするものを切ろうとすると、 ハサミにそのベタベタが付いて、わずらわしいことがよくあります。 通常は、↓こんな感じで、ベタベタくっつきます。 youtu.be しかし、↓こちらの「パーフェクトバリア」というハサ…

公道も走れる!?電動キックボードの話:WBS【2019/07/11】

電動キックボードという乗り物が、欧米で人気になっているそうです。 jp.wind.co 日本でも、千葉市にある稲毛海浜公園で実証実験をしていました。 専用のアプリケーションを使って、ロックを解除。 WIND - Smart E-Scooter SharingBYKE Mobility旅行無料 普…

もう客を待たせない!?スシローの次世代型店舗の話:WBS【2019/06/25】

大手回転寿司チェーンのスシローがオープンする次世代型の新店舗(兵庫県伊丹市の伊丹荒牧店)。 客を待たせない店です。 従来、会計する時は店員を呼び、食べた皿を数えてもらいました。 しかし、この新店舗では、会計ボタンを押すと一瞬で食べた皿の数が表…

乗り物酔いを解消できるメガネ!?「シトロエン」の話:WBSトレたま【2019/05/29】

ヨーロッパでは、乗り物酔いをした時に『あるメガネ』をすることで、95%の人がなおったそうです。 それがこちらのメガネ「シトロエン」。 レンズ穴が4つありますが、レンズは付いていません。 メガネのフチの中には、青い液体が入っています。 乗り物酔…

ビックカメラの電子棚札の話:WBS【2019/05/21】

ビックカメラ町田店では、「電子棚札」を導入していました。 商品の価格を表示する電子棚札。 こちらの店舗では、約10万点のすべての商品に電子棚札を導入。 大型家電はもちろん、100円均一の商品の1つ1つにまで電子棚札を付ける徹底ぶり。 この電子…

シート1枚で30度も違ってくる!?遮熱グッズ「シャネボウ」の話:WBSトレたま【2019/05/15】

夏の炎天下の球場で、野球を応援する時など、 長時間、屋根のないところで座っていると、 帽子を被っていても、頭がとても暑くなることがあります。 そんな時に、遮熱グッズの「シャネボウ」を入れると、暑さを感じなくなるといいます。 シャネボウ メットク…

何千万円もする新薬が数十万円で買える理由:WBS【2019/05/15】

免疫療法の技術を使った、白血病の治療薬「キムリア」について保険の適用が承認されました。 その販売価格は、3,349万円で、日本最高額の薬となりました。 キムリアは、患者から取り出した免疫細胞に、がん細胞への攻撃力を高める遺伝子を注入、培養して…

無重力で永久に!?流しそうめんのオモチャの話:WBSトレたま【2019/03/27】

定番になってきている流しそうめんのオモチャ。 次々に新しいものが開発されていますが、今回注目のキーワードは「無重力」。 ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー出版社/メーカー: タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)発売日: 2019/03/28…

リラックスできる角度で寝れる!「背蒲団」の話:WBSトレたま【2019/03/26】

こちらの変わった形の布団。 人は15度から30度の角度で寝そべるとリラックスできると言われています。 それは、河原の土手で寝そべっているような状態に近いです。 それを再現したようなもの。 そして、中に入っている綿は、普通は糸状になっていますが…

キャップがなくても乾かないペン「クリッカート」の話:WBSトレたま【2019/03/22】

使い終わったペンのキャップを付けるのを忘れて、次に使う時に書けなくなってしまったという経験はないでしょうか? そんな時に、キャップがなくても乾かないペンがありました。 その名も「クリッカート」。 従来のペンを2時間放置して書いてみると、ペン先…

青信号の時間を延ばす機能の話:WBSトレたま【2019/03/07】

横断歩道で青信号の時間が短くて、どうしても急いで渡らないといけなかったりすることがあります。 そんな時に、画期的なシステムがありました。 スマートフォンの延長ボタンを押すことで、青信号の時間が自動的に延びるという仕掛け。 スマホと信号機をブル…

振り回しても外れない!?「リップルクリップ」の話:WBSトレたま【2019/02/26】

資料などをまとめる時に使うクリップ。 130年間、ほとんどその形状は変わっていないそうです。 しかし、このクリップが外れて、束ねていた紙がバラバラになってしまったという経験はないでしょうか? そんな時のために、新たなクリップ「リップルクリップ…

電子レンジで温められるポテトチップスが発売されたという話:WBS【2019/02/19】

カルビーが昨日(2019/02/19)、袋のまま電子レンジで温めることができるポテトチップスを全国のファミリーマートで発売しました。 その名も「レンジ de ポテリッチ 濃厚バター醤油味」。 袋にアルミを使わないことで、レンジに対応。 (500〜600W)で…

電車内の忘れ物を通知してくれるサービスの話:WBS【2019/02/18】

JR東京駅にある、お忘れ物承り所では、近隣の46の駅の忘れ物が運び込まれます。 その数は、1日約1,300件。年々増えているそうです。 持ち主が落とし物に気づいて、 移動しているところで、問い合わせを受けても「ここの駅にいつまでしかない」と案内…

脳波を取り入れ開発されたペットボトル「プリージングボトル」の話:WBSトレたま【2019/02/18】

心地よく飲めるペットボトル飲料が発売されるそうです。 ダイドードリンコが開発した新しい形状のペットボトル「プリージングボトル」。 従来のペットボトルよりも、デコボコした形で、カーブがかかった部分に指がフィットして持ちやすいといいます。 ( ← …

猫の活動量とジャンプ数をはかる装置の話:WBSトレたま【2019/02/14】

猫の首元に付いている装置「プラスサイクル」。 pluscycle.jp 首輪に付けたセンサーで、猫の活動量とジャンプ数を測定しています。 ペットの健康をアプリで管理するというシステムです。 Plus Cycle株式会社日本動物高度医療センターヘルスケア/フィットネ…

ネコ専用コンタクトレンズの話:WBSトレたま【2019/02/01】

猫専用のコンタクトレンズがあるそうです。 その名も「にゃんタクト」。 人が使う視力の調節用とは違って、猫の目を守るものためです。 なぜ、猫にコンタクトが必要なのでしょうか? 実は、猫は目の病気が多い。 目に傷がつくと、痛がってまた二次的感染を引…

紙を好きな長さに切れる!ペーパーラップノートの話:WBSトレたま【2019/02/06】

文具などを販売しているコクヨがおもしろい商品を紹介していました。 名前は「ペーパーラップノート」。 長細い箱の中に、ノートの紙が巻かれて入っています。 引っ張って紙を取り出すため、 その使い方は、まるで、料理で使う「ラップ」のようです。 その長…

味が変わる!?よく混ざるマドラーの話:WBSトレたま【2018/12/17】

変わった形のマドラーを紹介していました。 よく見ると、所々に穴が空いていて、ひねりも加わっています。 このマドラーで混ぜてカクテルを作ってみると、普通のマドラーで混ぜるのと違って味がまろやかになりました。 混ぜ具合を比較してみてみると、普通の…

釣りドローンの話:WBSトレたま【2018/10/31】

横浜の八景島シーパラダイスで、おもしろい体験ができるそうです。 それは「釣り」です。 しかし、ただの釣りではありません。 「ドローン」を使った「釣り」です。 ドローンと言っても、空を飛ぶドローンではなく、水中のドローンです。 まず、釣り針に餌を…

とろみをつける自動販売機の話:WBSトレたま【2018/10/29】

人にやさしい自動販売機がありました。 その自動販売機をよく見てみると、「とろみあり」というボタンがありました。 このボタンを押して飲料を入れてみると、 液体の飲み物が泡立ってドロドロしていました。 とろみは食物繊維や糖類などを原料にして作られ…

自動でダンボール包装ができる機械の話:WBSトレたま【2018/09/11】

「自動でダンボール包装ができる機械」を紹介していました。 ダンボールが連なった状態の大きな装置。 その先には、センサーが付いたゲートがあり、包む荷物の大きさを計測。 すると、サイズに合わせて、先ほどのダンボールがカットされて滑り込み、あっとい…

ロジテック(ロジクール)の疲れにくいマウスの話:WBS【2018/08/27】

パソコン周辺機器メーカーのロジテック社(スイス)が、疲れにくいという新型マウス「MX Vertical」を発表しました。 ロジクールが発表したのは人間工学に基づいて設計された不思議な形のマウス。 一般的なマウスに比べて、使用時の筋肉の緊張を10%削減で…

たわしの耳かき:WBSトレたま【2018/08/21】

たわしの爽快な洗い心地を「耳かき」に転用した「耳かき用のたわし」を紹介していました。 しかし、これで耳掃除するとなると、耳が痛くなりそうな気もしますが・・・ 使った人の話では、「気持ちいい」とのこと。 ブラシの部分は、1年の試作を重ね、日本人…

大きさ1000%!ダンゴムシのガチャガチャの話:WBSトレたま【2018/07/30】

とあるガチャガチャを回してみると・・・、 出てきたのは、「青い丸い物体」。 デコボコしていて、どうやらいつものカプセルではないようです。 実はこれ、ダンゴムシのオモチャ。 カプセルなしでダンゴムシが丸まったまま出てくる商品です。 大きさは実際の…

ハワイで今ある日焼け止めが禁止になる!?という話:WBS【2018/07/04】

ハワイ州の知事が、特定の日焼け止めの販売を禁止する法案に署名したそうです。 ハワイ州 イゲ知事「オキシベンゾンとオクチノキサートが入った日焼け止めの流通を禁止する。この法律は小さい一歩だがサンゴを守るため、世界の誰もがいまだとっていない手段…

芯が長くなる鉛筆削りの話:WBSトレたま【2018/05/09】

↓こちらは、昔懐かしい鉛筆削りです。 しかし、普通のものとは、少し勝手が違うようです。 削ってみると、すごく芯が長くなりました。 他の鉛筆削りで削ったものと比べてみると、↓こんな感じです。 一般の鉛筆削りで削ると、芯の長さが約10ミリ。 今回の鉛…

イスでスクワット運動!ミズノとカリモクが作った健康器具の話:WBS【2018/05/10】

総合スポーツメーカーの「ミズノ」が、老舗家具メーカーの「カリモク」と組んで、スクワット運動のサポート機能がついたイスを100台限定で来月(2018年6月)発売します。 ミズノが開発した筋トレ効果があるイスに、カリモクが得意とする家具としての…

【中国】シェルターになるベッドが衝撃的だという話:WBSトレたま【2018/05/01】

中国の山東省蘭陵県にある病院に勤めている外科医の朱大為さん。 彼は、ベッドにハマっていて、面白いベッドがあるとそこから離れられないそうです。 その外科医の彼が本業を越える情熱で開発したベッドがありました。 朱さんの寝室にある一見普通のベッドが…