何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

一番味が長続きするティーバッグは何?という話:穴埋めデータSHOW【2018/03/10】

ティーバッグといえば1つに付き1杯ということが推奨されています。

しかし、2回以上使いまわして飲むという人もけっこういると思います。

そんな中、「一番味が長続きするティーバッグは何?」という検証をしていました。

ルールは、「お茶」か「お湯」かで判定。

何度かティーバッグを使用し、
↓こちらのお茶の濃度を測る機械で、値がゼロになれば、お湯(水)ということになります。

お茶の種類は、「そば茶」「マテ茶」「紅茶」「烏龍茶」「緑茶」の5つで検証。

それぞれ、お茶の濃度がゼロになったのは以下の通り。

「そば茶」76杯目
「マテ茶」64杯目
「烏龍茶」62杯目
「紅茶」52杯目
「緑茶」52杯目

香りが強いお茶の方が有利なようです。

なじみのあるお茶で何度使いまわしても、味を感じられるティーバッグは、

「そば茶」で、75杯いける

という検証結果になりました。

関連商品

アタゴ ポケットお茶濃度計 PAL-Tea

アタゴ ポケットお茶濃度計 PAL-Tea