何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

のら猫 と どら猫 の違い:この差って何ですか?【2018/09/04】

アニメ、サザエさんのオープニング曲に出てくる「♪お魚くわえたドラ猫、追っかけて〜」という歌詞。

このドラ猫って、のら猫のこと?どう違うの?

という話がありました。

のら猫とは?・・・飼い主がいなくて、住みかが定まっていない猫のこと。

のら猫の語源は?・・・「のらりくらりしている猫」から、漢字の「野良」があてられ呼ばれるようになった。

どら猫とは?・・・江戸時代から使われている言葉で、盗みをするのら猫のこと。

どら猫の語源は?・・・音を鳴らす「銅鑼(どら)」からきている。

似たような言葉に、「どら息子」がありますが、これは、怠け者で働かず親のスネをかじっている子どものことを指します。

そのような子どもは、親の金を尽きさせてしまうので、

お金が尽きる → 金を尽く → 鐘を突く → 銅鑼を突く 

ということから、「どら息子」となったのです。

同様に、盗んで人のお金を尽きさせてしまう猫のことを「どら猫」と呼ぶようになったのです。

関連楽曲

サザエさん

サザエさん

  • 宇野ゆうこ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes