何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

キレイな目玉焼きの作り方:世界一受けたい授業【2018/12/29】

目玉焼きは、焼く前に「あること」をすれば、

ホテルで出てくるような、キレイな目玉焼きが作れるそうです。

それは、「ザルでこす」というもの。

まず、たまごをフライパンではなく、ザルに割り入れます。

すると、下のボールにはサラサラの水分が落ちます。

これにより、白身に含まれる余分な水分を取り除きます。

すると、普通の目玉焼きにありがちな、フチの部分が茶色に焼き焦げてしまうのを防げます。

あとは、ザルでこした卵を丁寧にフライパンに入れて、弱火でじっくり焼けば・・・

ホテルで出てくるような、キレイな目玉焼きが作れます。