何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

猫の活動量とジャンプ数をはかる装置の話:WBSトレたま【2019/02/14】

猫の首元に付いている装置「プラスサイクル」。

pluscycle.jp

首輪に付けたセンサーで、猫の活動量ジャンプ数を測定しています。

ペットの健康をアプリで管理するというシステムです。

Plus Cycle

Plus Cycle

  • 株式会社日本動物高度医療センター
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

測定された記録は、グラフで表示されるので、いつ?どのくらい動いたのか?というのがひと目でわかります。

気圧センサーによるジャンプ数の測定は世界初だということです。

実は、犬や猫は齢を重ねると、関節炎などの病気にかかりやすくなるそうです。

活動量だけではわかりにくい異変も、ジャンプ数によって気づけるということです。

この装置を開発した、「日本動物高度医療センター」は、かかりつけの動物病院からの紹介で、二次診療を行う動物病院です。

アプリで管理しているデータは、このセンターと提携する動物病院で共有することができます。

また、この装置は猫だけではなく犬にも使うことができます。

さらに、横浜の動物園「ズーラシア」では、アジアゾウの活動量の測定に使っていて、すでにペット以外でも応用されています。