何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

一番太りやすい甘い物って何?という話:この差って何ですか?【2019/03/19】

チョコレートやケーキなど、甘い食べ物が大好きという方も多いのではないでしょうか?

しかし、甘い物を食べたら太るというイメージがあるので、そのカロリーも気になるところですが・・・、

必ずしもカロリーが高い食べ物の方が、太りやすいというわけでもないようです。

ティラミスやチョコレートの原材料であるカカオには食物繊維が多い。

食物繊維は、糖質や脂質の吸収を抑えてくれます。

プリンの原材料は、卵と牛乳とタンパク質で、太りやすい値は低い。

あんみつの寒天の原材料は海藻で、太りやすい値は低い。さらに、1日に必要な食物繊維の5分の1程度が摂れる。

ショートケーキには、スポンジの糖質、生クリームの脂質が入っているので太りやすい。

モンブランも、同じ理由。

意外なことに、このランキングの中で、一番太りやすいのは、みたらし団子

3本の糖質は約100g(ご飯2杯分)もある。

どうしても、食べたいという方は、

きな粉(大さじ3杯、約20g)には、食物繊維が多く含まれているので、一緒に食べるとよいです。