何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

システム要件を満たしていない iMac(2010) のOSをMojaveにアップグレードしてみた

家にあるパソコンの中で1番古いiMacが2010 mid で、これには、mac OS のバージョンが、High Siera までしかインストール出来ません。

しかし、iPhoneアプリを作るために、新しめの Xcode を入れたかったので、

なんとかして、Mojave にアップグレードできないか調べていたところ、

applech2.com

macOS Mojave Patcher を使えば、自己責任ですが古いパソコンでも Mojave をインストールできることがわかりました。

dosdude1.com

早速、試してみました。

まず、↓以下のエラーがでました。

Restore error. An error occurred while restoring the BaseSystem image to the target volume.

フォーマットがAPFSになっていないと、インストールできないので注意。

次に、↓以下のエラーがでました。

Could not copy files to your USB drive. Make sure your USB drive is formatted correctly, then try again.

ハードディスクではなく、USBフラッシュメモリーを用意しなくてはいけないみたい。

そこで、32GBのUSBフラッシュメモリーを用意しましたが、なぜかこのiMac(2010 mid)が認識してくれない。他のPCでは認識するのに。

なので、代わりにSDカード16GBが使用できるか試してみました。

無事SDカードに、Mojave のインストーラーを入れることができました。

Mojave のインストール手順は、↓こちらのサイトの通り。

jp.ifixit.com

無事に Mojave にアップグレードできました。

Xcode も Version 11 を入れることができました。