何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

競走馬は走っている最中に手前を変えることがあるという話:アメトーーク【2017/11/09】

人間と同じように、馬にも利き脚というものがあるそうです。

右脚を先に出す「右手前」。

左脚を先に出す「左手前」。

しかし、競走馬が同じ側の手前ばかりで走ってしまうと、片方の脚にすごく負担がかかってしまう。

そうなると、勝負どころで追い込みが効かなくなってしまう。

そこで、競争馬は走っている最中に、手前を変えることがあるそうです。

youtu.be