何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

めんどくさい女子の説明書の話:ノンストップ!【2018/02/23】

読めば女子との付き合いが楽になるかもしれないという、↓こちらの本が話題です。

この本の著者で、臨床心理士である山名先生によると、

カウンセリングに来る人は、年齢にかかわらず、悩みの9割以上が人間関係で、その中でも「対女子」が多い。女子とのコミュニケーションがうまく行かず「女子疲れ」している人が多い。

とのこと。

女子疲れの原因が「めんどくさい女子」。

本の中では、様々なめんどくさい女子をタイプ別で分類し、その特徴と深層心理を解説しています。

「悪口」女子

【特徴】

・「いい人なんだけどね」という謎のフォロー付き「悪口女子」
・「私は大丈夫だけど、Aさんのこと苦手な人は多いみたいね」
・「ホントは言いたくないんだけど、BさんがCさんのこと悪く言っていた」

【深層心理】

・自分に自信がなくコンプレックスの塊、悪口は「自分を守る盾」

「群れたがり」女子

【特徴】

・「フットワークが軽い」と言われるとうれしそう
・スケジュール帳がいつも真っ黒
・ご飯に行くと写真を撮りたがる

【深層心理】

・誘われないと不安になる
・「イケてるグループ」に入って優越感に浸りたがる

「情緒不安定」女子

【特徴】

・急に絶賛していた友達の悪口を言い出す
・急に長文のメールを送ってくる
・友達がころころ変わる
・夜中のSNS投稿が多い

【深層心理】

・かまってほしいけど深入りされるのは苦手
・妄想で不安スパイラルに入る
・感情がアップダウンする

「人任せ」女子

【特徴】

・最後に「いつもありがとう」で乗り切る
・学生時代から役職などをうまく逃れてきた

【深層心理】

・失敗して迷惑かけるのが怖い
・「自分は何もできない」と本気で思っている
・相手に負担をかけることに気づいていない


この本を通して、めんどくさい女子の生態を知ることで、付き合い方が楽になるという話です。

関連書籍

読むと心がラクになる めんどくさい女子の説明書

読むと心がラクになる めんどくさい女子の説明書