何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

名前を付けて呼ぶカードゲーム「ナンジャモンジャ」の話:ビビット【2018/06/01】

思わずその人の素が出てしまうというカードゲームを紹介していました。

それが、↓こちら、「ナンジャモンジャ」というゲーム。

まず、順番にカードをめくって、出てきたキャラクターに名前をつけます。

名前が付いたカードは、テーブルの上などに、ためておきます。

そして、すでに名前が付いたキャラクターが再び出てきた時に、

その名前を早く読んだ人が、たまっていたカードをもらえます。

最後に、たくさんカードを取れていた人が勝ちとなります。

このゲームを、真矢ミキさんと映画監督の河瀬直美で、勝負していました。

その時、付けていた名前が↓こちら。

左から、「イングリッシュ グニャ」「恋するメガネ教授」「涙なすび」「足長スケート」

名前が付けられたカードを引いても、誰も思い出せないということもあるそうです。