何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

東京で巨大な緑インコが大繁殖しているという話:めざましテレビ【2018/07/10】

東京近郊の空を見上げると、鳥の大群が飛んでいます。

ハトか、スズメのようにも見えますが、

その正体は、なんとインコです。

ワカケホンセイインコ」という体長40cmの緑色のインコで、元々はインド/スリランカに生息する外来種です。

ペットとしても人気ですが、野生化したインコが大繁殖しています。

その数は、都内近郊で1000羽にも及びます。

その多くは、東京のお隣の川崎市に住みついているようです。

インコの大群は早朝5時に一斉に飛び立ち、北西の方角へ。

東京の砧公園、三鷹台児童公園、井の頭公園の方へ飛んで行きました。

公園でインコが木に止まり食べていたのは、ケヤキの葉っぱに付いている新しい芽でした。

親のインコが子に口移しして食べさせているシーンもありました。