何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

CHROME MUSIC LAB がおもしろい!

Web上で、音を出すAPI や javascript がないかと探していたら、

CHROME MUSIC LAB」というサイトを見つけました。

中でも、特に楽しかったものをいくつかご紹介。

SONG MAKER

SONG MAKER」では、

マス目のあるキャンバス(or 楽譜)に絵を描くと、縦のラインが和音になって、左から順番に音が鳴っていくというもの。

絵を書くだけでも楽しいですし、その絵を元にどんな音が鳴るのかワクワクします。

RHYTHM

RHYTHM」では、

太鼓(ティンパニ?)を叩く親の猿と、トライアングルを叩く猿の子どもが、簡単な楽譜を元に、リズムを刻んで音を鳴らします。

チーンと叩く子猿がかわいい。

KANDINSKY

KANDINSKYでは、

筆で描いたような線や絵の一つ一つが音を鳴らします。

円を描くと、顔の形になるのかな?。

OSCILLATORS

OSCILLATORSでは、

中央に表示されたキャラクターをタップして縦方向に引っ張ると、伸びれば高い音が、縮めば低い音が出るようになっています。

キャラクターの形と音が変わっておもしろいです。

全体を通して、絵の見た目と音が一緒に遊べるので、小さいお子さんが喜びそうです。