何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

美容室にあるヘアスタイル画像の話:マツコ&有吉 かりそめ天国【2018/08/01】

ヘアスタイル画像の話

美容室のホームページにのってるモデル写真、あれオリジナルじゃないんですか?

という話がありました。

美容室を探すため、いろいろホームページで、参考用のヘアスタイル画像を検索していたある女性。

すると、別のお店で見たことのある「同じモデルの同じヘアスタイル」の画像があったそうです。

自分のお店でスタイリングしていないものを、あたかもやったように掲載しているように感じ、騙されたような気持ちになったそうです。

ちなみに、ヘアスタイルの画像を販売している業者が存在しています。

さまざまなヘアスタイル画像が、1枚3000円から買うことができ、

業者によっては、月1万円で1万点のヘアスタイル画像が使い放題となるプランもありました。

有吉とマツコの話

有吉弘行「そんなもんじゃないの?」

有吉「昔、いわゆる散髪屋さんとかもさ、ヒゲ生やしたパンチパーマのおじさんの写真がよくね。このお店でやったなって思ってなかったよ」

マツコ・デラックス「そりゃ、すごい有名なでっかいサロンとかだったら、モデルさん使って撮影するだろうけど」

マツコ「無理でしょ?あんなの、シーズンごとにやるの」

マツコ「そりゃもう、騙された方が悪いわよ」

有吉「そんなんで、お手軽に行きつけの散髪屋を探そうとすんなよ!」

有吉「失敗、重ねて〜、重ねて重ねてたどり着くんだよ、そんなもんは!」

マツコ「いろいろ比べてさ、1円でも安くしようとしてるわけでしょ」

マツコ「それはもうお互い様でしょう。安く提供してるんだから」

マツコ「お得にしようと思ったら、それなりの・・・ありますよ、そりゃ」

マツコ「モデル使って撮るところまで、お金回らないっすよ」

有吉「だって、定食屋さんでさ、サンプルのロウで作ったやつ置いてあってさ、『これお宅のやつですか?』って言わないでしょ?」

マツコ「いわない、いわない」

有吉「一緒でしょ、なんでもそりゃ」

マツコ「世の中、ほとんどそうだよ」

マツコ「昔、よくそれこそ雑誌の切り抜き持ってって、これにしてくださいって言って、『全然違うじゃねぇか』事件ってよくあったじゃない?」

マツコ「それと同じだよね、画像の販売サイトで買ったモデルさんだろうが、そのモデルさんと自分の差というものが、あるわけじゃない?」

マツコ「だから、『その雰囲気の髪型でお願いします』って思ってるんだったらいいけど、『そのモデルさん込みで』って思ってるんだったら、結局は女優さんの切り抜き持っていって、『違うでしょ』って言ってるのと同じことが発生しちゃうんだよっていう話」

有吉「『あなたに似合う髪型は、もっときっとある』っていう事ですよね」

マツコ「値段というものをもう一回確認すべき。この値段だったら仕方ないって思ってあげないと、お店にも申し訳ないっすよ」

マツコ「本当にそれを再現してもらうためには、ある程度コレ(お金)が必要ですよ」

有吉「高いものには、高いなりの理由がある」


(美容室によっては、ヘアスタイル画像を買うお店がある一方で、自分のお店でスタイリングして写真を撮るお店もたくさんありました。)