何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

浮き輪を簡単に膨らませる方法:ソレダメ!【2018/08/15】

プールや海などで使う「浮き輪」。

これを膨らませたい時に「空気入れ」がないと、人が口で空気を入れるのは非常に大変です。

そんな時に、もし、「ストロー」と「」があれば、

↓こちらのように、簡単に空気を入れて膨らませることができます。

浮き輪に付いている空気を入れる口には、空気を逃さないために「」が付いていて、二重構造になっています。

そのため、人が口で空気を入れる場合、弁が閉じるので、指でつままないと空気が入りにくい状態になっています。

そこで、ストローを通しておくと、弁は常に開いた状態になるので、

袋の中の空気を一気に入れられるのです。